笠間クラインガルテンの日々

笠間クラインガルテンでの有機野菜作り、地元の方々とのふれあい、そして豊かな自然と

梅雨のような天気でも元気な野菜たち

2017-08-23 17:00:38 | Weblog
8月18日(金)、笠間へ
ラウベから見た吾国山方面

連日こうしたどんよりとした曇り空で、時々雨が・・・
夏とは思えない涼しさで、有り難いといえば有り難いのですが、日照不足でお米や野菜の不作が心配されているようです

一方、乾燥を嫌う野菜は、元気一杯
 サトイモ
来週にでも試し掘りをしてみようかと・・・

その隣のショウガ

こちらは、2,3週間ほど前から頂いています

夏の暑さ?を乗り切ったナス

いわゆる“秋ナス”
枝を3分の2ほどカットした後、新しい枝に花が咲き出しました

ところで、クラブハウス前の広場
ラジオ体操をしていると・・・


グラジオラスと一緒に花壇の中に3個ほどのスイカが

この低温の中で、美味しいスイカに育つかどうか・・・?

こちらは・・・「畑がっこう」の草取りの作業を終えた後、皆さんと頂いたスイカ

大変美味しく

そして、こちらは

地元笠間の小学生が集まって夏休みの宿題をしたり、自分たちで昼食を作ったりするイベントがあるそうで、
料理の材料を提供してくれるよう、事務所から声がかかりましたので、私も少しだけ
カボチャやジャガイモ、タマネギは他のガルテナーさんがたくさん提供されるということで
私は、ニンジン、パプリカ、サツマイモを
因みにサツマイモは、今年初めて収穫したベニハルカ
探り芋で収穫したのですが、十分な大きさに育っていました
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 異常気象? | トップ | 今年最後のクリの下草刈りス... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事