笠間クラインガルテンの日々

笠間クラインガルテンでの有機野菜作り、地元の方々とのふれあい、そして豊かな自然と

久し振りに家の庭の花を写真に

2017-04-20 07:58:34 | Weblog
庭の花々が例年になく早く、一斉に開花
ここ2,3日で撮影した花々の写真を・・・

最初はドウダンツツジ  (小さい写真はダブルクリックして下さい)
 
一斉に咲き出しました
例年よりもかなり早いように思います

  雲ひくし満天星に雨よほそく降れ  水原秋櫻子

次はシャガ
 
こちらは先週から咲き出しました
いつ見ても、その花びらの文様の精緻さに驚かされます

  紫の斑の仏めく著莪の花   高濱虚子

ハナミズキ
2階のベランダからハナミズキを見下ろして
 
猫の額の庭一杯に枝を張っています

庭から見上げると・・・

まだ咲き出したばかりで、花びらが開ききっていないような

  一つづつ花の夜明けの花みづき   加藤楸邨

ヤマブキ
 
こちらもまだまだ蕾が多く・・・

  ほろほろと山吹散るか滝の音   松尾芭蕉

アイリス
 
これからはアイリス系の花々が花壇を飾ってくれます

  アイリスの咲けばこひしきあやめかな   沼蘋女

ボタン
 3日前

 今日
あっという間に開花が進んで・・・

  凛として牡丹動かず真昼中   正岡子規

一方、これまで目を楽しませてくれた花々
クリスマスローズ

2月前半から、随分と長い間咲いていますが、花が下向きということもあって、全く目立ちません

  通るたびクリスマスローズの首起こす   田口素子

ハナニラ

庭のいたるところに・・・
しかし、そろそろ花も終わりのようです

この花、原産地はアルゼンチンで、明治時代に渡来
英名はスプリングスターフラワー(春の星花)
別名べツレヘムの星、とも

ピンクのツバキ

例年になく開花が遅かったのですが、さすがにこちらも終わりのようです

  巨勢山のつらつら椿つらつらに見つつ思はな巨勢の春野を   万葉集

スイセン


 真中の小さき黄色の盃に甘き香もれる水仙の花  木下利玄

最後は・・・

ボケ
長い間庭を華やかにしてくれましたが、その役割も、そろそろハナミズキと交代です

  ゆく春の木瓜は葉ふかく燃えまさり   皆吉爽雨
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガルテナー仲間と高峰ハイキング | トップ | 麗か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL