Dig it ちゃぶ台カーモデル製作記

ちゃぶ台で作ろう!カーモデル

ロリンザーメルセデスベンツ(1)

2012年07月04日 18時01分59秒 | ロリンザーメルセデスベンツ(田宮)

(7月5日追記)ボディカラーに「華やかさ」がないなぁ。と。。。

ボディから15cmほどの距離で2種のクリスタルカラーを3倍希釈して上塗りしました。

一気にド派手になりました!クリアも一回上塗りしています。

 

サニーが完成してZ432を再開。ですがちょっと気分転換したい。

静岡で拝見したオミッターズさんのLFAのボディカラーに参った私。

普段競技車両・古いクルマを作ることが多く、ソリッドカラーばかりなので

ちょっとチャレンジ。でベンツ。

クリスタルカラー、ムーンストーンパールで塗装しました。

この頃のメルセデスが一番好きです。堅牢なスタイル。味気ないドイツ風味がいまでは懐かしい。

キットはロリンザータイプ。リアバンパーをあてがってみたら、ボディのホイールアーチとこんなにズレが。

実車はこうなのかも知れませんが、見たこともないのでここはエポパテで修正しときました。

キットはエンジンも再現されていますが接着。たたっとサフ終了。

初めてクレオスのクリスタルカラーを使います。本命はムーンストーンパール。

クレオスのホームページをチェックし、ルビーレッドとターコイズグリーンも購入してみました。

ベースにブラックを塗装後、色味のテスト。グリーンは全然似合わないのでボツ。

やはりムーンストーンパールに決定。・・・・ルビーレッドも捨てがたい・・・・。

急遽フジミの928をだーっと組み上げました。(だーと行くはずもなく。)

ベースにクレオスのブラックを塗装後。

 

 

 

クリスタルカラーを厚噴きしてしまいました。

見事にムラムラ&普通のメタリックに。写真撮るのも忘れて2台ともシンナー風呂行き。

 

 

 

再度サフからやり直し。

ルビーレッド。クレオスホームページのサンプルとは全く違う色ですがこんなもんかなぁ。

ベンツのホイールはアオシマのメッシュホイールに変更します。こちらもムーンストーンパールで塗装。

リムだけメッキシルバーで仕上げる予定。

928のホイールは「959」タイプ。あまり好きなカタチでないのでベンツのホイールを装着するかも。

コチラもルビーレッドで塗装、リムをメッキシルバーにしてみます。

 

クリスタルカラー。難しい。一回目の塗装は狙い噴きのし過ぎでムラムラになったので

フワッと乗せるように塗り重ねました。2台合計2時間かかりました。

肉眼では、黒い部分とメタリック部分のコントラストがいい感じに見えます。

クレオスのホームページではクリアを重ねると表情が変化するとのこと。クリアへ進めてみます。

色々と失敗しましたが、いい気分転換になりました。

クリア乾燥中にZ432を進めるとします。

 

 

※ボディカラーがイマイチだっやので一番上に「追記」しました。

 

 

 

ジャンル:
モブログ
キーワード
ルビーレッド ムーンストーン ターコイズ ホイールアーチ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加 mixiチェック
« サニークーペ1200GX(完成) | トップ | 進捗。亀の歩み »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コージー)
2012-07-06 06:19:20
クリスタルカラー良いですね♪

ベースは黒を使うのですね。

難しそうですが私も塗りたくなってきました。
ナイスなカラーです。 (ひろポン)
2012-07-06 10:34:04
>たかとと様こんにちは。
しばしのお休み明けでまた精力的に始めましたね。
このポルシェのルビーレッドは良い色だなあ。
クロームと2トーンのホイールは絶対カッコ良い。
ボディー色のメタリック塗装というのは普段あまりしないので
しっかり参考にさせてもらいますね。

難しい。。。 (たかとと)
2012-07-06 14:33:36
コージー様
こんにちは。
一度失敗して二度目はふわっと塗りましたが
下地の黒を完全には隠蔽しなかったので「?」と。
乾燥後、もういちど「隠蔽」を意識し塗り重ねたら、クレオスのHPの写真のように仕上がりました。
メタリックは下地の傷が浮かびあがってきたり、
付着したホコリの除去も難しく厄介で凄く慎重にやってみましたが、ムムム難しいです。
ベース色をシルバー、赤とかだったらまた違う表現ができたかもしれませんね。
70年代の洋菓子の包み (たかとと)
2012-07-06 14:40:36
ひろポン様
こんにちは。
ベンツは硬質な感じ。
ポルシェは妖しい感じになりました。アマンドのキャラメルみたいな(?)包み紙のような色味です。
メタリックのボディ色なんて初めてです。シルバーは何度かはありますが。
Y模型のお兄さんが「街道レーサー」系を作るモデラーのお客さんが「こういうの待っていたんだよっ」と評判の塗料なんですよ。と教えてくれました。

赤ボディにフワッと塗り重ねてもいいかもしれませんね。
凄く取扱の難しい塗料ですが、これで一本280円は激安!
Unknown (オミッターズ)
2012-07-08 23:59:40
シンナー風呂、やりましたね〜。
僕と一緒です(笑)
ちょっとでも吹きすぎると
すぐフラットアルミになっちゃうんですよね。
でもうまくいくと
クリスタルカラーはいい色出ます。
ブルーとかグリーン系のやつは
黒を混ぜるとなかなか味わい深い
メタリックになるらしいですよ。


リアウインドウモール全部 (たかとと)
2012-07-09 15:06:03
オミッターズ様
こんにちは。
シンナー風呂行きでリアウインドウモール全部割れました。
プラ板で作り直しています。
今回は手持ちキットの中から引っ張り出してきてカラーリングを楽しむモデリングです。
急遽作った928も日の目を見ました。
クリスタルカラーのターコイズグリーンが余っているので
田宮のBMWの6をくんでみようかな。。
ドイツ車御三家になりそう。
自分も (ジャンニ)
2012-07-14 19:28:18
この頃のメルセデスが一番ですね。

ブルーノ・サッコによる質実剛健な佇まい。無愛想に尽きる。これこそがドイツの王道だったのですが。。。
いまではホストクラブのようなデザインですね汚ベンツは(T_T)
最近のベンツの20年後 (たかとと)
2012-07-14 21:32:41
ジャンニ様
こんばんは。
ある程度の「電子化」は仕方ありませんが
ブレーキ、アクセル、ステアリングと全部電子デバイス。
ドライバーはスイッチャーですね。

サッコ時代、80年代のメルセデスは今でも十分上等な感じがしますが、
果たして現行のメルセデス(というかクルマ全般)は20年後相当にアップデートしないとならないでしょうね。

現行モデルのデザインはもう「何クラス」か判別できません。。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL