takatoriasia

福岡市「高取」から東南アジアへ移住
    後10年ぐらいはここに住んでもいいかな・・

鹿児島の思い出ー「転勤で4回も勤務した懐かしい街」

2017年06月27日 | 福岡
  ホーチミンに移住する直前、ブログ「suwvhochiminh」にアップした記事です。
 

一年前に住んでいた宿舎を見に行く

2013-03-18 | 日記

 早いもので鹿児島を転出してから一年が経とうとしています。屋久島に行った帰り、住んでいた宿舎(鹿児島市下伊敷)がどうなっているのか気になって見に行きました。

 この宿舎は築後40数年がたっていて、老朽化が激しいので一年後に取り壊しになることが決まっています。

 昨年4月以降は新しい人を入れていないので、住んでいる人はほんの少しです。私が住んでいたのは、5階の左から2つ目で当然ながら無人でした。

  

ついでに、鹿児島中央駅にも行きました。

 

 下の写真は、平成7年に、次女(当時2歳)と鹿児島市吉野公園に遊びに行った時のものです。

 その次女(23歳)は、高校卒業後、公務員専門学校に入学し、その同級生と在学中に結婚・出産しました。夫は市役所に勤務しています。

 時々、孫(3歳)の写真を送ってくれます。これは、次女が「ありがとう、ママの荷物を持ってくれて」と言ったときに、照れて笑っている写真だそうです。

 来月会うのが楽しみだ~。

 9月末に第2子(男の子)が誕生予定。これがとっても楽しみ。

  幼稚園のお遊戯会【左から2番目が孫】

 ママとお買い物

 

 
 
 
 
ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 沖縄料理 | トップ | 街歩き »