高住神社公式ブログ

英彦山豊前坊高住神社の公式ブログです。

平成29年 7月度のご案内

2017年07月31日 11時33分22秒 | 神社からのお知らせ

九州北部豪雨・添田町道路情報

田川市郡からの道のりはどこも問題なく来れます。最新の情報は日本道路交通情報センターhttp://www.jartic.or.jpをご覧ください

7/23情報 211号線・小石原片側交互通行になりました。



◆鉄道網に関して

JR日田彦山線【夜明駅〜彦山駅〜添田駅区間】は、報道されているように鉄橋倒壊につき運行されてません。

彦山駅〜添田駅区間についても鉄橋のゆがみで復旧作業中のため、開通の見通しはついていません。

JR添田駅より英彦山方面へ町営バスが運行されていますが、行路や時間については添田町役場にお問い合わせください。



-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・- 

町営バスの運行については 町役場まちづくり課・施策推進係0947-85-5965


 

高住神社夏越祭

平成29年 7月 25日(火・土用丑の日)

盛夏の暑気祓い 土用丑の日まつり

 無病息災「ささ湯」・滋味強壮「冷やし甘酒」ふるまいあり 

 

豊前坊の「水無月祓」こと夏越祭は、毎年土用の《丑の日》に行う習わしとなっています。

牛馬の労役をねぎらい、人畜の慰労そして疾病防除を祈念し参詣したことから、

盛夏のみぎりである「土用丑の日」に、古式のまま日を変えず行っております。

渓水の音と緑風に包まれ、涼の英彦山へ暑気祓いにどうぞ。

 

前一ヶ月より人形・車形の頒布を受付にて、また動物形や自転車形などもお分かちしております。

当日は山伏伝来のささ湯のふるまいや、冷やし甘酒のふるまいがあります。

ご家族ご友人をはじめ、会社・組合様の御参拝もお待ちしております。


 

ご祈願案内

お一組さまごと祈願いたします

出張祭典で不在時もありますので、なるべくご予約ください

厄除祈願・家内安全・商売繁昌・業務安全・社業繁栄

交通安全・試験合格 その他御祈願承ります

予約・お問い合わせは・・・ 高住神社社務所 0947(85)0073 

 


◆英彦山豊前坊高住神社公式サイト http://buzenbou.jimdo.com/

公式サイトでは神社の歴史由緒、祭事案内など、
ブログでは季節の情報(開花・紅葉情報や積雪状況)を更新してゆきます。
不定期更新ではありますが、参拝や観光の目安にお役立てください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月13日(木)の様子

2017年07月13日 12時20分15秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。


◆晴れ


◆20℃



久しぶりにカラッとした晴れ模様が訪れました。


もう梅雨明けも間近といったところでしょうか。一ヶ月ほど渇水が続いたかと思えばあの豪雨と、極端な天候に翻弄された梅雨でしたが、この晴れ空に鬱屈した気分もどこかへいってしまいました。


少しずつ登山者も登りはじめ、元の英彦山に戻りつつある状況です。


南岳コースで倒木が道を塞ぎ、また崩落が発生して通れないとの情報があります。登山道の状況についてはガイドボランティアのyamahikoさん「英彦山からの便り」ほか登山ブロガーさんが載せてますので、そちらのブログに詳しく書かれています。


なお、豊前坊からの北岳ルートは問題なく登れます。



それと今晩、TVQのミニ番組『夢・クルーズ』(木・22:54〜)で高住神社が紹介されます。


福岡のお出かけスポットを、HONDAの車でドライブして巡るという番組。私もどのように紹介されるか検討もつきません(笑)


今晩放映ですのでお見逃しなく。見逃したとしても公式サイトから過去の放映作品もみられるので大丈夫ですよ。




お参りも水汲みも問題なくできるように復旧しましたので、番組を観て爽やかな英彦山路をドライブください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月7日(金)の様子

2017年07月07日 11時49分27秒 | 日別天気・交通情報
本日の高住神社の状況です。
◆雨
◆17℃くらい

まだまだ雨が止まず、地盤が緩み崩落や倒木などの災害の危険性をはらんでいるので、天候が落ち着くのを待つほかない状況です。

英彦山方面各所で通行止めの看板が出ていますが、現在町役場が地域住民のために土砂水災害からの復旧作業に慌ただしく動いているので、作業の邪魔にならないよう指示に従って動いてください。
英彦山地区で大きな被災は耳に入ってきていませんが、情報の伝達が行き届かないだけで分からないだけの場合もあります。
過去の災害から学んだように、まずは【正しい情報】の元に【確実に安全な行動】を心がけましょう。


写真は一昨日の様子。
道一面に泥水が流れ、道の状況の分からぬまま走らせるもので石や木に乗り上げたりと、雷雨の中で雪道より危険に感じました。
翌朝、陥没個所があったりと想像以上の水量が流れていたようです。


こちらは彦山駅と小石原分岐のところ。
安全策を取り500号線を帰宅しようとしたところ、彦山川の氾濫で道路が冠水していました。
水の恐ろしさを痛感した瞬間でした。

このような状況なので危険地域には近寄らないようにしてください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

7月6日(木)の様子

2017年07月06日 14時17分59秒 | 日別天気・交通情報
本日の高住神社の状況です。
◆雨

昨日激しく降り続いた大雨で、英彦山・朝倉地域や日田周辺で河川が氾濫し、冠水や家屋倒壊、また鉄道鉄橋が倒壊するなど痛ましい被害が発生しています。

こちらは土砂が流れ込み、配水管が詰まる程度の被害で済みましたが、落雷によりパソコンが故障してしまいました。(なのでスマートフォンから投稿)

今日は境内復旧作業と、状況連絡・安否を気遣う電話で社務所内も慌ただしくなっています。


道の駅・歓遊舎ひこさん辺り(舛田地区)からJR彦山駅(落合地区)の52号線が土砂災害によって【通行止め】なっています。
その他通行止め区間もあるとは思うのですが、すべて把握できていませんので、道路状況は道路公団や警察署に問い合わせしてもらえたら確実です。
合わせて鉄道や町営バス等も運転見合せ区間が発生しているようなので、それぞれ所轄の連絡先にご連絡ください。
何分、パソコンが故障し情報が仕入れられないのでお答えできないこともでてきております。

まだ雨が続き、予断を許さぬ状況下ですので現在のところの報告です。
境内の採水については、雨が落ち着き次第復旧したく思っていますので、荒天時に無理して来られないよう、まずはご自身の安全を第一に考え行動されてください。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6月1日(木)の様子

2017年06月01日 13時45分56秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆晴れ

◆18℃

 

晴れ続きで行楽にはよいものの、あまりに雨が降らないので水不足になってしまいました。

獅子の口は止まり、駐車場トイレも利用者>水量でトイレ詰まりのトラブルがあったりと、ところどころに不便が出ているのですが・・・

自然水を利用しているものですから、こればかりは天まかせ。いたしかたない。

参拝者から聞くところによると、宇佐のほうでも水汲み場が枯れていたということですから、ここだけに限った話ではないようで。

油木ダムも貯水量が減ってきつつあるので、枯れ果てる前に雨が降ってほしいものです。

とはいえ、トチノキが青々と大きな葉を広げているのでまだ大丈夫。

この木陰のおかげで下草たちも乾燥から守られているようです。

字の通り、「寄らば大樹の陰」というやつですね。

 

トチの花も咲き始めました。

いつも高いところに花を咲かせるので撮影不向きなのですが、今年は目につくところに咲いています。

よくホオノキと間違われますが、花を見れば一目瞭然ですね。

 

こちらはフタリシズカ。

手前のは、サンカクカンケイヒヤヤカ?そっとしておいたほうがよさそうですね。

遠巻きから眺めておく程度にしておきましょう。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加