こーじのよさバカな日々 Vol.3

よさこいをメインにしています。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

萩城下の古き雛たち 2017 旧久保田家住宅編・・・♪

2017-03-13 00:10:00 | イベント・お祭り 山口県
メイン会場の旧久保田家には江戸時代の享保雛、公家の監修のもと忠実に宮中の衣装を再現したという有職雛など約400体が展示され、時代や形式によって異なるひな人形が一堂に会し、屋敷を華やかに彩っています。




















●旧久保田家
コメント

萩城下の古き雛たち 2017 青木周弼旧宅編・・・♪

2017-03-12 00:10:00 | イベント・お祭り 山口県
13代藩主、毛利敬親の待医の旧宅で、建物の保存修理を終え、4年ぶりに展示を再開。

江戸時代のお雛様が展示してあります。




















●青木周弼旧宅
コメント

萩城下の古き雛たち 2017 旧湯川家屋敷編・・・♪

2017-03-09 00:10:00 | イベント・お祭り 山口県
藍場川沿いにある藩政時代の武家屋敷。

藍場川の水を屋敷内に引き入れて家庭用水として利用していた江戸時代の生活を今に見ることができます。

萩市民が大切に保存してきたお雛様が展示されています。




















●旧湯川家屋敷
コメント

萩城下の古き雛たち 2017 渡辺蒿蔵旧宅編・・・♪

2017-03-08 00:10:00 | イベント・お祭り 山口県
渡辺蒿蔵は、天保 14 年(1843)萩藩士渡辺家に生まれ、15 歳の時松下村塾に入り、吉田松陰に学びました。

明治維新後は、工部省に入り、官営長崎造船局(現三菱重工長崎造船所)の初代局長に就任し、日本の造船事業の近代化に貢献しました。

この建物は、渡辺蒿蔵の居宅として明治中期に建てられたものです。

広大な敷地内に、主屋と土蔵、茶室、露地風の日本庭園などがあります。

お雛様が歴史ある建物に花を添えます。






























●渡辺蒿蔵旧宅

コメント

萩城下の古き雛たち 2017 梅屋七兵衛旧宅編・・・♪

2017-03-06 00:10:00 | イベント・お祭り 山口県
幕末に藩を守るため命がけで鉄砲千丁を輸入した梅屋七兵衛の旧宅です。

ここには浜崎で大切に保存されてきたお雛様が約100体展示されています。




















●梅屋七兵衛旧宅
コメント