こんにちは! 高洲です

高洲幼稚園の公式ブログです。

日々の子どもたちの様子を綴っています。

いやはや 超『大変な』、語り継がれる?運動会でしたね!

2016年10月11日 | 日記

 

 10月8日(土)くもり 第43回運動会。途中で雨雲がかかる予想ではありましたが、翌日もよい予報ではありませんでしたので、雨対策のメールを送信して、運動会開始となりました。7番までは順調に進んで、子どもたちの元気で伸び伸び活動する姿がみられました。ところが、小さい子のかけっこの時からポツポツ・・小さいお友だち風邪ひかなかったでしょうか。トイレタイムに続いて、園舎と体育館でこのタイミングで昼食にしました。様子によってはここで中止かなと思っていましたが、その間に雨がやんで、子どもの競技にしぼって少しプログラムを進めることができました。しかし、年中組の『身体表現』は、またもや雨試練。判断が甘く申し訳ない気持ちで見守りました。グランドコンデションも最悪に近づいて、いよいよ中止宣言かと思った頃、『ハレロ ハレロ』の大合唱が始まりました。年長組の元気なコールが、駆け込んだテントから湧き上がっていたのです。『子どもたちは、続けたがっている。そうだ、最後は体育館だ!』。行ってみるとすでに三小の教頭先生が放送の準備をしてくださっていました。何という教頭先生のお気持ち・行動力!体育館で続行と決まるや、自主的に誘導をしてくださる方や、トラックラインの代わりにコーンを並べたり、広く使えるようにみんなが協力している姿がありがたかったです。本来なら文句の一つも言いたかったでしょうに・・・。体育館では、年長組が初めての場所でしたが、創作ダンスも全員リレーも一生懸命頑張りました。たくましく、感動的でした。また、けがの功名ですが、体育館の中は臨場感があり、全体が一体となって歓喜に満ちていました。最後のフォークダンスを踊る皆さんの笑顔、素敵でした。課題も残りますが、まがりなりにもみんなで頑張って実施できました。PTA役員の皆さんはじめ、縁の下の力持ちの皆さん方、最悪の状況から脱出して、子どもたちの輝きをひきだしてくださった皆さんに感謝いたします。皆様、ありがとうございました。(写真:クラスのおみこし、運動会、年長組のかるた作り)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 運動会は、練習中盤 | トップ | 運動会が終って・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む