kazuたかしの釣り日記

・釣り大好きの1967年生まれ。岩手県の県南、奥州市在住の筆者の広く浅い釣りの備忘録的ブログ。

2017 氷上ワカサギ釣行記 №2(3/5) 岩洞湖№2

2017年03月07日 | ワカサギ釣り・釣行記
新聞配達のバイクの音で目が覚めた。 あ~、寝坊した…。
諦めて2度寝しようかなと思ったものの荷物は積んで有るしなあ。
行くか~。

到着し身支度をしているうちにすっかり明るくなる。

事前情報を頂いていたポイントを目指すつもりが出遅れの為か既に数張りのテントが建っているね。
だめか~。んっじゃ次点の場所へ。

ここも狙っていた地点に先客有り。少し離れた場所で探査してみるも、居るには居るけど決手に欠ける。

それじゃあっちは? あれえ~、今日はずいぶん入ってるな…。

じゃ、あそこか…。

ここも数か所の履歴ポイントに先客有り。 
かなり手前で妥協して掘り堀り。

さっきの場所よりはいいか。うん、いいかもしんない。自分を納得させて。 
…ここにしよう。


水深13.1メートル。
ごらんのとおり、すっかり明るくなってピーカン天気。魚探にカメラが映り込み。
あ~、居なくなってる…。

釣り座。





真ん中

仕掛けを下すとゴツゴツ上がってくるデカモロコ10匹以上。
小さいのをエサにサクラ狙い。

まだ早い時間はワカサギも誘ってポツポツ釣れたけれど、9時を過ぎたらハッパど食わない。

たま~にピクッ。

これが、ひまなつり、か。明かりを付けま、しょぼん、ぼりに…。

ひまなので飲食のペースが速く10時で食料消費し切る。残る事は有っても無くなるなんてのは珍しい。

風が強くなって、鈴の音がチリリン。

風のせいかと思っていたらエサのウロコがすっかりはぎとられておりまして。
さっきのアタリだったのねえ。

ワカは釣れないけれど、サクラに期待して13時までうだうだ頑張ってみたが、結局サクラもヒット無し。

本日の水揚げ:ワカサギ61匹。

自業自得だけど…、釣れない釣りはつかれるぅ。

今日のタックル

電動リール : 自作 チビぞう型2010
ライン :  YAMATOYO ファイターPEワカサギ 0.2号 
穂先: 自作 ホスボン+形状記憶合金 18センチ 
仕掛け    : 自作 カツイチ、オーナー等の素バリ使用品。
          ・オーナー:誘々(改)
オモリ    : 自作 真鍮、ハンダ棒
         ・クリスティアワカサギシンカーTGR、S
         ・スカリー
         ・四面おもり
         ・タングステンシンカー各種
『釣り』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017 氷上ワカサギ釣行記... | トップ | 2017 氷上ワカサギ釣行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。