レイの日記帳 第2.5章

日々の出来事綴る日記

不定期更新です

大和芋と押し麦が届きました

2017年01月11日 | 時計
昨日、親戚の火葬式に行った。
とてもいい式だった、あの場を仕切っていた叔母の活躍(司令塔って感じ)がスゴいと思った。
社交性ゼロの私には真似できないな、ああいう仕切れる人がいるのといないのとでは、全く場の空気が違ってくるね。

お酒が飲める人って、社交性のある人たちが多いのかな。
会話もとても上手そうで、ちょっとうらやましいと思った。

そういえば私の場合、思春期以降女性と数えるくらいしか話したことがないし、どんな話題を選べばいいのかもわからない‥。
これじゃあ、Acにも即フラれるわけだよね。
女性と楽しく会話をするっていうのも、ホント難易度高そう。

年明けは、除夜の鐘を聞きにお寺で迎えたけど、あの時いつも来てくれているJCのコも居たような気がした。
一緒に行った甥っ子も初除夜の鐘を観られたことを喜んでいたみたいだし今年は、良い年明けになった気がした(^^)。


千葉県産の大和芋と押し麦が届いた。



セイコーサービスから、腕時計が返ってきた。
二次電池交換だけでなく、針・パッキンの交換や潤滑油などの調整・修理なども必要だったみたいだった。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハムの詰め合わせセットが届きました

2016年12月01日 | 時計

ハムの詰め合わせセットが届いた。



保護用の、レンズ・フィルター 990円を買った。

広角でケラれないし、値段の割にはまあまあ薄い方かな。



革ベルトを、台座式に交換してみた。

違和感ないかな。

腕時計といえば、

WBS

女性向け商品の


売り上げが伸びているそうだ。


サクラピンクって、超イメージいいね。
文字盤デザインも、日本人が好きそうな上品さがある(80年代のヒット商品 ダンヒル ミレニアムっぽい)。


女性の消費動向として、30万円以上の予算の女性用腕時計が、6割を超えているという。


大丸東京で、女性向け時計の売り場を1.5倍に拡大改装したら、売り上げが3割も伸びたそうだ。


このご時世、フランク・ミュラーのような高級時計を買える女性たちが増えているのか。


山田五郎氏かと思った。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腕時計を修理に出しました

2016年11月18日 | 時計
視認性がイイので、セイコーの時計をメインで使うことにした。
しかし電池が寿命なので、充電が上手くできない。
仕方なく、セイコーサービスで、電池交換をしてもらうことに‥。


なぜか保証書も同梱するように書かれていた。

こんな古い日付の保証書を、同梱する意味ってあるのだろうか(?_?)ナンデ?

(この時計を買った店もすでに閉店したこともあって)セイコーサービスを利用するのは初めて、

梱包キットが送られてきた。
「宅配便の配達員の前で、梱包して送り返せ」ということらしい(説明不足なところは、いかにもセイコーらしかった)。


保証書と時計本体を、箱に入れて宅配便の配達員さんに手渡した。


ここ10年で、腕時計をこだわって買う人って、激減したよね。
クロノス日本版によると、高級時計の定義は、100万円を超える時計なのだそうだ。
そんな時計使ったことがないよ、たぶん一生使わないだろうなぁ。

と、そんな中、youtube動画を見ていたら、ヒカキンが腕にデイトナのアイスブルーをはめていた。
比較的安い店でも、650万円はしている時計だよ(゜゜;)。



デイトナのアイスブルーは、正規店だと800万円もするのか‥ユーチューバーって儲かるんだね。



視力が悪くなってきたのか?
夏に作った眼鏡とコンタクトが、合わなくなってきた。

眼科へ行って、コンタクトレンズを作り直してきた。

‥けど、あまり改善しなかった。


この間買ったムック本の付録の

眼筋ほぐし眼鏡を、試してみることにした。
でも、紙製なので上手く顔にフィットせず、使いにくかった。

この本によると、近視はもちろんのことスマホ老眼の20代から95歳の人にまで効果があり、眼鏡が要らなくなるくらいに視力が戻る、という(ほんまカイナ)。
しばらく試してみようかな、と思った。



妹が、二重焙煎のコーヒーを買ってきてくれた。
確かに、ひと味違っていて美味しかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第一目標を達成しました

2016年10月06日 | 時計

朝起きたらベランダ菜園の植木鉢が、台風の影響で倒れていた。


今日、ダイエット開始時点の体重より15kg減である第一目標を達成した

体重を減らすロードマップは、次の第二目標の21kg減(自分の17歳当時の体重)へ移る。


目標達成したので、自分へのご褒美として、

日本ロレックスで正規のオバホと文字盤を換えたチュードル・クロノタイムを、使うことにした。

ついでなのでイタリア・モレラート社製バンドも、新品に交換した。

スイスフランの高騰もあって、スイス時計全般が高くなってしまった。


32℃弱まで室温は上がって、暑かった。

肩幅の問題もあって新しいトップスを買うのは難しくなっているけど、ボトムズの方は大丈夫なので、これを機にぶかぶかサイズになったボトムズは大量処分しようかな。


モテない人の服の色は、蛾に似ている、と言われたシャツが出てきた(ウエスにしよう)。

洋服ダンスの奥から、

昔買ってすぐに太ってしまい、着ていない綿シャツのM-65が出てきた(これは嬉しい)‥当然、肩幅サイズは問題なかった。
タイムマシンで過去に戻って、肩幅サイズの広めのトップスやアウターを買いに行きたい気分だ。

ダイエットしているので、米を少量しか食べなくなったことで減らなくなり、

6月から置いてあった米 4袋すべてが、変色(黒カビ?)していたので、廃棄した。
米って、すぐにダメになるものなんだね。

昨日届いた米だけは、大丈夫だった。

ウチでは、ダイエットをしている影響で、米は少ししか食べなくなった。
小麦粉のパンや麺類は、グルテンが含まれているから食べられないので、米が主食ではあるんだけどね。
(゜-゜)ウーン、そこまで徹底的に食事管理をしないと、ダイエットの成果は出せない(損な体質だよ)。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

腕時計の電池を交換しました

2016年10月03日 | 時計
今季は、モノトーン色の腕時計を着けたい。


G-COOLの電池交換をしてみたら、ちゃんと動いた。


ノーブランドのアナログ時計には、セイコー・エプソン Y121E ムーブメントが使われていた。
この時計も電池交換をしたら動いた。

バンドをバンビ製の革バンドへ交換したら、高級感が出た。


今季は、この3本を使おうと思う。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加