社会人コーチ

コーチ&スーパーバイザーが
自分の人生について考え、
人との対話で扱ったことを考え
より多くの人に伝えるブログ

主体性はアドラーに聞け

2017-04-19 14:12:17 | Weblog
チームに必要なもの
それは主体性だ

このことをいろいろと考察してきています。

チェーン店の店長に
本部から指示が飛ぶ
「もっと新規客を増やせ」と

店長は
しぶしぶと対策を練る
その策を店員に指示する

店員は渋々と動く

成果は?

「しぶしぶ」やったことは成果をなかなか産まない

主体的にやる
だから笑顔が自然に出る
その笑顔を受けた人は良い気分になる

主体的になるには?

アルフレッド・アドラーに聞きましょう。
「嫌われる勇気」で有名になったアドラーです。

アドラー心理学の前提
というのがあります

5つです。
1.人間は本来主体的でありたいと思っている
2.人間は行動する時目的を持っている
3.心と体は一体である
4.人は自分の中に問題を抱えてはいない。問題は人と人の間にある。
5.出来事自体には意味はない。出来事を見た人間が意味付けをする。

本来主体的である人間がそれを失っている
正確には「失わされている」

それを取り戻す
その方法は?

考えましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ホラクラシーという組織概念... | トップ | 「自分からやる子」に変わる7... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL