ひきばっちの映画でどうだ!!

ひきばっちが観て気に入った映画を、ブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」

2010-02-21 15:51:22 | Weblog
                    「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」
よみうりホールにて。試写会。
監督・クリス・コロンバス
原作・リック・リオーダン

久しぶりの試写会でした。作品がファンタジー系だからか、子供からお年寄りまで、幅広い観客層でした。

さて、本作なのですが、「ギリシア神話」を題材にしたファンタジー・・・で、主演が「3時10分、決断のとき」でクリスチャン・ベイルの息子を演じたローガン・ラーマン君・・。
という位しか前知識ナシでの鑑賞でした。

観終わって・・「ギリシア神話よく知らなくても充分楽しめました!」・・という感じですね(^^♪。

知っているに越したことはないと思いますが、
ストーリーの中で丁寧に説明してくれますし、細かい枝葉よりも映画が持つグルーヴ感を楽しんだ者勝ち、という気がします!

ストーリーの出だしは、
主人公・パーシー・ジャクソン君(ローガン・ラーマン)は、難読症に悩むごく普通の17才の少年・・。
しかし、彼には不思議な能力があった・・・“水”を自由自在にあやつれるのだ・・!

彼は実は、ポセイドンという“水の神”と人間との間に生まれた<デミゴッド>だったのだ・・!!

冥界の神「ハデス」にさらわれた母親を助け出すために、そして<ゼウスの稲妻>を探し出し、神々の争いを止めるために、彼は冒険の旅に出る!!

同じ<デミゴッド>である親友のグローバー(ブランドン・T・ジャクソン)とアナベス(アレクサンドラ・ダダリオ)と共に!!

とまあ、こんな感じですね・・。
この原作は児童向けの本らしいので、映画もこまかいことは言いっこなしで観ないといけまへんな(^^♪

優しい目で見てあげると、作品自体にスピード感がありますので、結構楽しめました!
旅の途中で遭遇する様々なクリーチャーや、色々な神々は圧巻でした!

題名にある“オリンポス”=“Olympus”は、「ギリシア北部の高山」の名称で、その山頂に神々が住んだと言われておるそうです・・。

主演のローガン・ラーマン君、この作品でおそらくブレイクするのではないでしょうか・・。

親友のグローバーを演じたブランドン・T・ジャクソンのノリはクリス・タッカーを彷彿とさせ、ストーリーに小気味よいドライブ感を与えています。

そして、知恵の女神「アテナ」の娘であるアナベスを演じたアレクサンドラ・ダダリオ!
“強くて美しい”インパクトを残した彼女も将来が楽しみです。

その他にも、ブルナー先生役をなんと007のピアース・ブロスナンが演じていたり、
目が合った者を石に変えてしまうメドゥーサ役を「キル・ビル」のユマ・サーマンが演じていたりと、キャスティングも豪華ですな・・。(メドゥーサはマジ怖かった(T_T)/)。


ひきばっち的満足度★★★☆

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (10)   トラックバック (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「インビクタス/負けざる者たち」 | トップ | 「交渉人 THE MOVIE」 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
全体的には (KLY)
2010-02-21 16:40:23
なんだかちょっとそうばな的だったかなぁって思いました。続編きっと作るんだろうけど、そこで個々の掘り下げとかも見られるのかなと…。
しかし、幾ら神様、というか神様なのに子供作ってほっぽらかしって設定が結構すごいなぁって思いましたよ。同じこと人間の男がしたら最低野郎じゃないですか。(爆)
KLYさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2010-02-21 21:43:39
なにせ私「ハリー・ポッター」を食わず嫌いで1作も観ていない不届き者でして、
それ以外も「ファンタジー」系をよけて(思い起こせば「ネバー・エンディング・ストーリー」の頃からそういう系は見ていませぬでした)きた偏食バカなのであります。。。
ゆえに
本作と比較する材料が無いので、逆に意外と楽しめたのかもしれません。

こういうのはやはり“続編”への顔見せの意味合いがあるのでしょうかね・・。

>神様なのに子供作ってほっぽらかしって
言われてみると、ひどい話っすよね(笑)
「遠くで見守っているんだよ・・。」
って、あんまり偉くないっすよね(笑)!

こんばんは^^ (ひろちゃん)
2010-02-28 01:07:40
もしかしたら、20日のよみうりホールの
試写会でしたか?21日のアップなのでそうかなあと勝手に思いました。もしそうなら、私もいました(笑)

私もファンタジー系は好きというほどではなかったのですが、映画を観ることが多くなってからは、予告編何回も観るので(笑)面白そうとか思って、ファンタジー映画も観に行くようになりました♪

さて、この作品ですが、期待しなかったこともあって(笑)楽しめました♪
こまかいことは言いっこなしですよね^^
私も楽しんだ者勝ちだと思います(^_-)-☆

ひきばっちさんも(私も)好きな「3時10分〜」に出ていたローガン・ラーマン君が主役
でしたね^^

ユマオチ(エンドロール)ご覧になれなくて
残念でしたね(笑)
<KLYさんのところで読みました^^>
ひろちゃんさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2010-02-28 12:41:16
私は17日(水)のよみうりホールでした(^^♪
この作品は試写会たくさんやっているようですね〜。
>期待しなかったこともあって(笑)楽しめました♪
やはり、期待しないと、楽しめますよね、それなりに(笑)
いわゆる「ジェットコースター・ムービー」っぽいので、流れに乗って、楽しんだ者勝ちですね!
ローガン・ラーマン君、これでブレイクするのでしょうね。続編できるかなぁ・・興行成績次第ですね〜。

ユマオチ見逃したんですよ〜(T_T)/。
このショックは癒しがたい(涙)・・。
続編観たいですね☆ (non_0101)
2010-03-01 01:11:30
こんばんは。遅ればせながらお邪魔します。
気軽に楽しめる作品でしたね。続きも観たいです〜
続編を作ってくれるくらいにヒットして欲しいです
エンドロール途中のメドゥーサ爆笑シーンを見逃したのですか?
う〜ん、それは残念です!
こんばんわ〜♪ (くう)
2010-03-01 18:23:02
優しい目で見て上げる。。。と言うか、
ツッコミ所を楽しんだって感じでした^^;
ヒジョウ〜に分かり易くてシンプルなストーリーなので、
サラサラっと見れちゃいましたね〜♪

続編も出来そうな予感がするので、先を楽しみにしときます♪
non 0101さん こんにちは♪ (ひきばっち)
2010-03-01 19:11:45
まさに“ジェットコースター”に乗っているようなドライブ感のある作品でしたね(^^♪

私もせっかく観たのだから、是非続編を期待しております!

ユマ落ち見逃しの傷は癒しがたいっす(苦笑)
くうさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2010-03-01 20:33:47
TB&コメ有難うございますm(__)m。

>ツッコミ所を楽しんだって感じでした
なるほど、そういう楽しみかたもアリですね(^^♪
「おいおい、それはないだろう!」
「だめだっつーの!」
楽しい鑑賞方法かもしれませんね!

続編出来るといいですよね〜。
その折は、ユマ・サーマンのメドゥーサを復活させてほしいな〜。
あのキャラはインパクト大で好きですね(^^♪


ひきぱっちさんへ♪ (mezzotint)
2010-03-07 10:47:40
こんにちは♪
そうなんですよ。最後のユマ落ちは
最高でした。おまけは結構楽しいですよね。
続編の実現されない作品がこのところ
多いようですが。。。。。
あると良いですね。
mezzotintさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2010-03-07 14:58:52
“ユマ落ち”があったというのを
KLYさんから教えてもらったとき、
私は「く〜!この映画の1/3くらいの
面白さを見逃してしまった!(T_T)」
気絶しそうでしたよ(笑)

>続編の実現されない作品がこのところ
多いようですが

そうですね〜。私としても、せっかく食わず嫌いせずに観たのだから、続編あってほしいです・・。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

33 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (LOVE Cinemas 調布)
全米でベストセラーとなった「パーシー・ジャクソン」シリーズの映画化。監督は「ハリー・ポッター」シリーズの第1作と第2作で監督を務めたクリス・コロンバス。オリンポスの神々と人間の間にできたデミゴッドと呼ばれる少年たちの大冒険の旅を描く。主演は『3時10分...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 /Percy Jackson&the Olympians  (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click ユマが出てなかったら観てませんでしたー 「グレムリン」や「グーニーズ」の脚本家で、 「ハリーポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督最新作{/hikari_b...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (ラムの大通り)
(原題:Percy Jackson and the Olympians : The Lightning Thief) ----この映画、もうすぐ公開だよね。 「うん。初日だけは早々と決まっていながら、 なかなか案内が来なくって、 けっこう気になっていた作品。 原作はベストセラー。 で、監督が同じく児童書の大ベスト...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (試写会) (風に吹かれて)
パパは海神ポセイドン[E:wave]公式サイト http://movies.foxjapan.com/percy2月26日公開原作: 盗まれた雷撃      パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 1
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】★ローガン・ラーマン (猫とHidamariで)
ギリシャ神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は『デミゴット』と呼ばれ、特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため、【ゼウスの稲妻】を奪った疑いを晴らすため、今、新たなる神話の旅へ。パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 HPパーシー・...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (とりあえず、コメントです)
「ハリー・ポッター」シリーズのクリス・コロンバス監督が手がけたファンタジーです。 予告編を観た時から、わ〜面白そう!と楽しみにしていました。 神と人間のハーフである少年が神々の争いに巻き込まれてながらも成長していく展開と クリス・コロンバス監督らしい演出...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(日本語吹替版) (Lovely Cinema)
JUGEMテーマ:映画館でみました!今、新たなる神話の旅へ。
★パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010)★ (CinemaCollection)
PERCYJACKSON&THEOLYMPIANS:THELIGHTNINGTHIEFギリシア神話が現代によみがえる!ギリシャの神と人間の子は《デミゴッド》と呼ばれ、     特別な力を受け継ぐ・・・神にさらわれた母を救うため   ‘ゼウスの稲妻’を奪った疑....
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (だらだら無気力ブログ)
アメリカで人気のある児童文学「パーシー・ジャクソン」シリーズを映画化 したファンタジーアドベンチャー。 神の人間のハーフである主人公が、神々の争いと自分の母親を救うために 仲間たちと冒険を繰り広げる様を描く。父親の存在を知らされず暮らしてきたパーシー・...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (★YUKAの気ままな有閑日記★)
ギリシャ神話が大好きなので、楽しみにしていました〜原作が児童文学ということなので、子どもと一緒に吹き替えで鑑賞です―【story】17才のパーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)は、ある日、自分が半神半人のデミゴッドだと知る。しかも彼は海神ポセイドン(ケヴ...
【パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々】現代版ギリシャ神話はツッコミ所満載 (映画@見取り八段)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々〜PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING 〜 監督: クリス・コロンバス    出演: ローガン・ラーマ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 小学生の姪・甥と行きたかった〜 (労組書記長社労士のブログ)
【 {/m_0167/}=12 -4-】 子ども向けファンタジーノベルが原作だそうだ(パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 盗まれた雷撃)。 子どもっぽいかな〜つまんないかな〜と思いつつ、「TOHOシネマズ年賀状くじ末尾1か4を持っていったら1000円最終日」と言うことで、1000...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (★ Shaberiba )
現代を舞台にデミゴッド(神と人間の間に生まれた子供)達の冒険の物語♪
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (悠雅的生活)
スパルタンなホグワーツ。アメリカ横断宝探しの旅。This is a pen.
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (充実した毎日を送るための独り言)
・パーシージャクソンとオリンポスの神々(2月26日より公開 クリス・コロンバス監督 ローガン・ラーマン主演) あの「ハリー・ポッター」シリーズと並び、アメリカで絶大な人気を誇っているファンタジー小説がついに映画化。ゼウスやポセイドンと言った古代ギリシャ神...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 英雄の条件とは? (映画のブログ)
 「パーシーの父親は神だというが、いったい誰なのか」  …と、原作本の紹介文に書かれているが、映画ではのっけから息子を心配する父親...
映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (FREE TIME)
3月1日のファーストデーで、映画「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を鑑賞。
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (ゴリラも寄り道)
<<ストーリー>>ギリシャ神話の神の息子であると告げられたアメリカの寄宿学校生、パーシー・ジャクソン(ローガン・ラーマン)。仲間と...
★「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
ディズニーの新しい冒険ファンタジーシリーズ?? 原作は全米NO.1を取るほど人気の児童書。 原題は「PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF」
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々/ローガン・ラーマン (カノンな日々)
ギリシャ神話の大好きな私としてはこれはもう大注目で楽しみにしていた作品。正統派の作品じゃなくてもちょっと絡んでるだけでも何故か嬉しいんですよね。でもベストセラーという原作の児童文学のことはこれまで全く知りませんでした。主演は『幸せのセラピー』『3時10分...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」暇を持て余した、神々の遊び(^^; (シネマ親父の“日々是妄言”)
[パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々] ブログ村キーワード  全米ベストセラー児童文学の映画化、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」(20世紀フォックス映画)。“神の私生児=“デミゴッド”が大活躍するファンタジー大作。メガホンを取ったのは、クリス・...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 / 65点 / PERCY JACKSON &... (ゆるーく映画好きなんす!)
ザ・アメリカンな愛おしきバカ映画!っつーかなんでみんなアメリカンやねん! 『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 / 65点 / PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF』 2010年 アメリカ 121分 監督 : クリス・コロンバス 脚本
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々(2010) (銅版画制作の日々)
PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF 東宝シネマズ二条にて鑑賞。今回はポイントを使ったので、無料でした。本作ですが、何でもアメリカでべストセラーとなったリック・リオーダンによる小説『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』シリーズの第...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (C'est joli〜ここちいい毎日を〜)
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々’10:米 ◆原題:PERCY JACKSON & THE OLYMPIANS: THE LIGHTNING THIEF◆監督:クリス・コロンバス「RENT/レント」「ハリー・ポッター」シリーズ1&2◆出演:ローガン・ラーマン、ブランドン・T.ジャクソン、アレクサン...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (いい加減社長の映画日記)
記事の更新が遅くなってしまいましたが^^; 予告編で、かなり迫力ある映像を見せてくれて楽しみにしていた「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を公開日の金曜レイトショーで鑑賞。「UCとしまえん」は、平日のレイトショーということで、少なめ。 「パーシー・ジ...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」感想 (狂人ブログ 〜旅立ち〜)
 リック・リオーダン原作の人気ノベルシリーズ第1作を映画化。古代ギリシャ神話の海神ポセイドンの息子パーシーが、ゼウスの稲妻を盗んだ疑いを晴らすべく、仲間とともに旅に出る冒険アドベンチャー。 ADHDで難読症の息子に読み聞かせていた物語を小説化したそうで...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Movies 1-800)
Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief (2010年) 監督:クリス・コロンバス 出演:ローガン・ラーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランドン・T・ジャクソン ギリシャ神話をモチーフにした人気ファンタジー小説の映画化。 水の神ポセイドンと人間のハー...
「パーシー・ジャックソン オリンポスの神々」見た (+++turbo addiction+++)
「パーシー・ジャックソンとオリンポスの神々」見てきましたよ!! ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ http://movies.foxjapan.com/percy/
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 (Cinema + Sweets = ∞)
3月も月末になって、やっとコンスタントに映画を観に行ける状態になりました。 本当に月末なんで、大した本数観られないのが残念でなりません。。。 ということで、日曜の仕事終りに新宿ピカデリーに『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』を観に行ってきました。 ...
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 (Percy Jackson & the Olympians: The Lightning Thief) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 クリス・コロンバス 主演 ローガン・ラーマン 2010年 アメリカ映画 119分 ファンタジー 採点★★ 「実はオレ救世主」とか「実はオレ凄腕の殺し屋」とかの“実は○○”って、すんごく夢が膨らみますよねぇ。夢が膨らみ過ぎちゃって、往々にして邪まな方向へと妄想が...
「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」 ティーン向けファンタジーには飽きてきた (はらやんの映画徒然草)
劇場では見逃してしまったので、DVDで観賞しました。 見逃したというより、食指が
【映画】パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々…某ポッターと同じく楽しめませんでした。 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日は会社からの帰宅時に携帯電話を忘れ、会社の人と私の母親が少しお話するはめになったピロEKです(携帯は帰宅途中にUターンして取りに戻りました)。 以下は映画観賞記...
『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』 映画レビュー (さも観たかのような映画レビュー)
『 パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々 』 (2010)  監  督 :クリス・コロンバスキャスト :ローガン・ラーマン、ピアース・ブロスナン、ユマ・サーマン、アレクサンドラ・ダダリオ、ブランド...