ひきばっちの映画でどうだ!!

ひきばっちが観て気に入った映画を、ブログで紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

2009-11-09 03:47:24 | Weblog
                   「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

2009年6月25日に急逝した“KING OF POP”マイケル・ジャクソンの、夏にロンドンで開催されるはずだったコンサート“THIS IS IT”・・。

このコンサートの4月〜6月までのリハーサルや舞台裏の映像を編集し、まるでコンサートを体感しているような映画「THIS IS IT」が出来上がった・・!

監督はロンドン公演でのステージ監督だったケニー・オルテガである。

私は豊島園のシネコンでこの映画を観たが、始まってすぐ気付いたのだが、座る座席を完全にミスチョイスしてしまった・・!

いつものクセで後ろのほうの端っこの席を選んでしまった・・!

この映画は、映画という名のついた「コンサート」だったのだ・・!

当然、音のS席、中央やや後ろに陣取るべきだった。
この作品のテーマは「ミュージック&エンターテインメント」である。私の席と、音のS席とでは、受ける感動に雲泥の差がある・・(T_T)/~~。

まぁ、そげな事言っても始まらんけん、観よったですたい(どこの方言じゃ?)

次々と曲に細かいチェックを入れるマイケル・・。こだわりますねぇ〜。
それに対応できるバックミュージシャンがすごいですわな。超一流ってやつですよ!

私は個人的にはマイケル・ジャクソンはあまり詳しくないっちゅうか、正直1枚もCD持っとらんのですが、
マイケルは元々モータウンですから、曲的にはポップなのが多いですな。

しかし、「ビリー・ジーン」だけはビリビリ来ましたぜ!!この曲はロックであり、ファンキーでもある名曲ですな!!

それと、凄腕の女性ギタリストが登場しましたね!
彼女の名は、オリアンティ。オーストラリア出身の弱冠24才であります!
6才からギターを弾いてるそうでやんすよ・・・!

こうして改めてマイケル・ジャクソンのパフォーマンスを見て、歌を聴くと、「コンサートに行けばよかったなぁ・・。」
と、今になって思う私でした・・・。

マイケル、お疲れ様でした・・・。

P.S.上映期間中にもう一度、いい席で観てきます!!


ひきばっち的満足度★★★★
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (43)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「レスラー」 | トップ | 「沈まぬ太陽」 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
感服 (de-nory)
2009-11-11 12:59:49
こんにちは。はじめまして。
墨映画(BOKUEIGA)のde-noryと申します。
当方にお越しいただいたようで、ありがとうございます。

>映画という名のついた「コンサート」だったのだ・・!

私もそう思いました。
映画館だと、一緒に歌うこともできず。ある意味残念でした。
彼のプロ意識の高さ。人を引き込み・引き上げる力の強さに感服でした。

良かったらまたお越し下さい。

de-noryさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-11-11 14:05:22
TB&コメント有難うございますm(__)m。

そうなんですよね。
マイケルが我々に最期に残してくれた「コンサート」なんですよね!
もう一度映画館へ行って、思い切り楽しんでこようと思っています!

今後ともよろしくお願い致します(^^♪。
TBありがとうございます! (vic)
2009-11-11 17:55:35
ベーシストさんなのですね!?
映画の中でMJが
「もっとベースの音を効かせて...もっと、ドゥドゥドゥ、ブ、ブ、ブン、ブン♪って」ベースの音、口真似するの、良くなかったですか!?

歌とダンスだけじゃなくて、バンド一つ一つの楽器にこだわりがあって、超一流で、すごいな〜と思いました!
ライブいっておくんだった!!!です。
vicさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-11-11 19:14:35
TB&コメント有難うございますm(__)m

マイケルの口ベースすごく上手かったですね(^^♪!!
また、それに即時に対応するベーシストもすごい!!かなり高いレベルの要求を即座にクリアするのですから、頭が下がります・・・。

それぞれの楽器が世界でも指折りの名手ばかりでしたね!ギターのオリアンティはそれに華を添えていました・・。

今後とも宜しくお願いいたします!
遅くなりましたが… (ルパン)
2009-11-12 19:07:52
TBありがとうございました。

ほんと1度だけではもったいないですね。

今、携帯からなのでTBのURLが見えなくて…後ほどPCを覗いた時にTBさせていただきますね(今頃ですが、2度目の鑑賞鑑賞分の方もアップしたのでそちらをTBするかもですが)。

これから3度目の鑑賞に行ってきますo(^-^)o
こんばんは (せるふぉん)
2009-11-12 23:20:06
先日はコメントありがとうございました。

わたしは2回見に行きましたが
延長になったのでまだ行きます。

彼のコンサートはありえないチケット争奪戦ですからね
生のステージを見ていないファンの方が圧倒的に多いでしょう。

わたしもコンサート自体には行っていません。
てか、日本でのステージはものすごい前ですもんね。

今回は映画というスタイルなので、望めば世界中の人が見られるわけですね。。。
なんだか切ないですが、彼の最後のプレゼントだと思います。
こんにちは〜 (mana)
2009-11-13 11:30:09
コメント&TBありがとうございました。
美容師は見た…のmanaです。

リハの編集と聞いて、
どんなものを見せてくれるのかと思っていましたが、
まさかこんなに感動し、泣ける映画に仕上がってるとは!
そこにも映画作りに関わったスタッフに感動しました。
一流のマイケルには一流のメンバーとでも言いましょうか…
妥協を許さないマイケルの、厳しさの中にも優しさが垣間見れ、
アーティストとしては勿論、
人間としても惜しい人を失ったと残念でなりません。

「ビリー・ジーン」、私も大好きです。
毎日聴きながら出勤してます♪
ルパンさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-11-14 07:49:01
本当に、永久保存版ですよね〜!

私も2度目を観に行こうと思っております。
DVDにもなるでしょうが、
やはり映画館の音響にはかないませんから・・。
私は今まであまり聴かなかった分、今後マイケル・ジャクソンの偉大さを思い知ることになるでしょう・・。
音楽人として、大いなる反省です・・。
せるふぉんさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-11-14 08:07:28
TB&コメント有難うございますm(__)m

そうですね、もう二度とマイケルのライブは観れませんが、この映画が、せめてもの救いとなって、世界中の人々に観てもらえるといいですよね・・。
私は自分の好みで、洋楽はファンク系(ラリー・グラハム、ブーツィー・コリンズ、クール&ギャング等)しか聴いたことがなかったのですが、マイケルが亡くなった時、
「音楽をplayする人間として、広ーいジャンルの音楽を聴きなさい」という先輩の言葉を思い出し、「THIS IS IT」を観て、目から鱗が落ちたような思いでした・・。
マイケル・ジャクソン、素晴らしいエンターティナーでありました・・。



manaさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-11-14 08:34:52
こちらこそ、どうも有難うございます(^^♪。

マイケルは、リハーサルでも手を抜かないんですよね・・!
バックのミュージシャンやコーラス、ダンサー達の、「マイケルと一緒にやれる!」という喜びがスクリーンを通して伝わって来ました!

マイケル・ジャクソンはミュージシャンとしてだけでなく、一人の人間として尊敬できるからこそ、あれだけの人々が集まるのでしょうね。

マイケルのファンの方それぞれにフェイバリット・ソングがあるかと思いますが、
私は記事にも書きましたが、「ビリー・ジーン」を聴くと、これぞポップスであり、ロックであり、さらにはファンクでもあると、感じるのであります・・

今後ともよろしくお願いしまーす(^^♪!

こちらにも〜♪ (ひろちゃん)
2009-11-16 01:40:50
マイケルの記事を見つけたので、こちらにも〜と思ってTB間違えてしまいすみませんでした(T.T)

で、私、今日IMAXでマイケル2度目観に
行ってきました!前回はヒルズの大スクリーンで、それはそれで良かったのですが、やはり
IMAX、臨場感がハンパじゃなくまたまた
感動して参りました(笑)
しかも席は完売でした。マイケル恐るべし(笑)

私もマイケルのコンサートには行ったことが
ないので、ひきばっちさんと同じく1回でも
コンサートに行きたかったなあって思って
しまいました(T.T)

ギタリストの彼女は24歳ですか!若いとは思いましたが、マイケルの子供でもいいくらいの年齢なんですね・・・いや〜〜彼女のギターも
素晴らしかったです!

ひきばっちさん2回目は行けそうですか?
今度はいい席でマイケルの音楽を楽しんで来て
下さいね(^_-)-☆
ひろちゃんさん こんにちは♪ (ひきばっち)
2009-11-16 16:07:27
2回目観て来られましたかー!!
席が完売ですか〜、スゴい!!
私は劇場のシステムに疎いのですが、IMAXというのは、サウンドが良いのでしょうか!?
今度ぜひ行ってみたいと思います。

そうですね〜、コンサートに行っておくべきでしたねー(T_T)/~~。
私は道楽ながら、音楽を“play”する側の人間として、もっと広いジャンルの音楽と接するべきだったと、今さらながら悔いております・・。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

43 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (LOVE Cinemas 調布)
2009年6月25日、“KING of POP”マイケル・ジャクソンが急死したニュースは世界中を駆け巡り、その死を世界中が哀しんだ。幻のロンドン公演「THIS IS IT」、本作はこの公演のために死の直前までリハーサルを繰り返していたマイケルの記録映像と、実際に公演で使用...
私の誤解を解いてくれた映画。『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 (水曜日のシネマ日記)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのコンサートリハーサルを収録したドキュメンタリー映画です。
劇場鑑賞「マイケル・ジャクソンTHISISIT」 (日々“是”精進!)
マイケル・ジャクソンTHISISITマイケル・ジャクソンTHISISITデラックス・エディション「マイケル・ジャクソンTHISISIT」を鑑賞してきました2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THISISIT”。本作は...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT 【ラストショー 取り組む姿が 心打つ】 (猫の毛玉 映画館)
『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』 THIS IS IT 2009年・アメリカ 今年6/25突然この世を後にした天才マイケル・ジャクソンの、幻のラスト・ツアー...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Michael Jackson's This Is It。ケニー・オルテガ監督、マイケル・ジャクソン、オリアンティ・パナガリス、ジュディス・ヒル、チャールズ・クラポー。エンドロールの後に映画が完全に終了したら客席から拍手が湧き起こった。映画館で拍手が湧き起こるな...
THIS IS IT (Akira's VOICE)
マイケル,フェーエバー!!!!!!!!!!!!!  
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」みた。 (たいむのひとりごと)
感動した!月並みでチープな表現だけど、もうそれしか言えない感じ。幻となったロンドン公演の、数度のリハーサルと裏舞台で構成されるドキュメンタリー(に近い)作品。(ほとんどライブと思っていいと思うから)。
THIS IS IT/マイケル・ジャクソン (カノンな日々)
マイケル・ジャクソン本人にしてみれば、本番のライブこそが彼の作品であってリハーサルを記録したこの映像は遺作ではないですよね。でもマイケルがいなくなった今となっては偉大な彼の最後に出会える貴重な記録フィルムであることには間違いないでしょう。MTV全盛期の青...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (★YUKAの気ままな有閑日記★)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンによって、死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを収録したドキュメンタリー―   監督 : ケニー・オルテガ 『ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー』【comment】公開2日目に観に行きました。劇場は前3列...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (to Heart)
誰も見たことのない彼に逢える。 上映時間 111分 監督 ケニー・オルテガ 出演 マイケル・ジャクソン {/m_0191/}{/m_0150/}2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソンの突然の死により、幻となったロンドン公演“THIS IS IT”。本作は、死の直前まで行わ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT [映画] (映画鑑賞★日記・・・)
原題:THIS IS IT公開:2009/10/28製作国:アメリカ上映時間:111分鑑賞日:2009/10/28監督:ケニー・オルテガ出演:マイケル・ジャクソン誰も見たことのない彼に逢える。+あらすじ+ 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマ...
THIS IS IT マイケル・ジャクソン (ネット社会、その光と影を追うー)
今夏、ロンドンで実施予定だったコンサートの何百時間
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (Peaceナ、ワタシ!)
- マイケルは願った。世界が一つになる事を。 みんなと一つになる事を。- 2週間限定・世界同時公開の話題作 『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』を観てきました! 本当は初日の昨日に行きたかったのだけれど(レディースデーだし♪)…昨日の朝刊の全面広告に‘SOLD OU...
◆『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』◆ ※ネタバレ有 (〜青いそよ風が吹く街角〜)
2009年:アメリカ映画、ケニー・オルテガ監督、トラビス・ペイン振付、マイケル・ジャクソン出演。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (めでぃあみっくす)
マイケル・ジャクソン。世界で唯一無二のスーパースターであり、最高のライヴに世界で一番心血を注いだ偉大なるエンターイテイナー。そして世界で一番愛された人であり、世界で一番愛に溢れた人。 2009年6月25日に旅立たれてからわずか4ヶ月で公開に至ったこの映画には...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT / This Is It (我想一個人映画美的女人blog)
これは映画じゃない{/atten/}マイケルのLove&soul{/m_0163/}そのもの{/atten/} 世界同時公開な上、たったの2週間だけの上映!!ってことで激混みが予想される土日を避けて行ってきました〜。 このドキュメンタリーフィルムは7月に行われる予定だったマイケルのロンド...
『THIS IS IT』 (京の昼寝〜♪)
  □作品オフィシャルサイト 「THIS IS IT」 □監督 ケニー・オルテガ □キャスト マイケル・ジャクソン、他■鑑賞日 11月1日(日)■劇場 109CINEMAS(IMAX)■cyazの満足度 ★★★★☆(5★満点、☆は0.5)<感想> マイ...
『マイケル・ジャクソンTHISISIT』(2009)/アメリカ (NiceOne!!)
原題:THISISIT監督:ケニー・オルテガ振り付け:トラビス・ペイン出演:マイケル・ジャクソン公式サイトはこちら。<概略>2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定だったコンサート「THISISIT」の何百時間に....
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (墨映画(BOKUEIGA))
「I Love You」 この言葉は、信頼の証。 自分達を身にきてくれるファンの為に、自分のみならず、全員の力を最大限に引き出させる。夢の世界を創り出すために。 MJのネバー・ランドを。 【STORY】(シネマ・トゥデイ様より引用させていただきました。) 2009年6月...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (必見!ミスターシネマの最新映画ネタバレ・批評レビュー!)
[マイケル・ジャクソンTHISISIT] ブログ村キーワード ↓ワンクリックの応援お願いします↓ 評価:9.0/10点満点 2009年94本目(88作品)です。 【あらすじ】 ロンドンのO2アリーナでのコンサートを1ヶ月後に控え、2009年6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが亡...
映画「THIS IS IT」 (Playing the Piano is ME.)
密度が高い! これがこの映画を見た感想。 映画も、劇中のリハーサルも、密度が高かったけど、マイケル・ジャクソンという人そのものがとても密度が高いと思いました。
マイケル・ジャクソンTHIS IS IT (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソン。その死から約4ヶ月経った10月28日、彼の生前の最後の映像を記録したドキュメンタリー映画が世界同時公開された。   この「THIS IS IT」は、マイケルが、ロンドンのO2アリーナで行う予定だったコンサ...
マイケル・ジャクソンTHISISIT (がらくた別館 映画・漫画いろいろ日記)
先日、急逝したマイケル・ジャクソンの幻となってしまったロンドン公演のリハーサル映像を編集した映画です。「2週間限定公開」となっていましたが、2週間の上映延長が決まっています。おまけに『ムーンウォーカー』のリバイバル上映も決まっています。109シネマズ川崎の....
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」★★★★★ (***JoJo気分で気ままにGO!***)
'09年製作 監督:ケニー・オルテガ 出演:マイケル・ジャクソン 2009 年6月25日、"King of Pop"マイケル・ジャクソンが亡くなった。享年50。10数年ぶりの歴史的ライブ“THIS IS IT”を目前にした悲劇だった・・・。これは、ひとりの天才エンターテイナーと...
THIS IS IT MJはけっして朽ちてはなかった・・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【 55 -12- 1ヶ月フリーパスポート=4 】 昨日観たかったのだけど、目の前でSold Outで今日に持ち越し。 で、今日やっと観れたが・・・・絶句{/b_face2_shock_m/}  2009年6月25日に急逝した“キング・オブ・ポップ”マイケル・ジャクソン。本作は、ロンドンで実施予定...
「マイケル・ジャクソンTHISISIT」鑑賞 (帰ってきた二次元に愛をこめて☆)
本物のムーンウォークを観た事がある。東京ドームの閉ざされた空間であっても、マイケルの周囲の重力は彼の意のままに変化している、そんな気がした。滑らかにマイケルは後ずさり、すっと宙を指差した。スクリーンの中の在りし日のスーパースターの姿。それは良くあるセレ...
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
スクリーンの中とはいえ、音響設備のいい映画館で見るとマイケルが目の前にいるような錯覚に陥る。彼の妥協しないプロ根性は、全く衰えておらず全盛期と変わらない。サントラを買うよりも、一回でも映画館で見ることをお勧めする。
マイケル・ジャクソン THIS IS IT みました!! (★ Shaberiba )
すごい・・すごい人だ・(涙)ひたすら彼のすごさを思い知る111分!!
★「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (★☆ひらりん的映画ブログ☆★)
今週の平日休みは祝日明けの水曜日。 いつもの平日より混んでるな・・・とおもったら水曜日はレディースデイだからなのね。 普通ならコンサートリハーサルの映像映画ならこんなに話題にならないだろうけど、さすがマイケル・・・ 限定二週間の上映も延長決定らしいし、...
マイケル・ジャクソン THISISIT (ぷち てんてん)
☆マイケル・ジャクソン THISISIT☆(2009)ケニー・オルテガ監督マイケル・ジャクソン去る6月25日に急逝したマイケル・ジャクソンが、ロンドンで実施予定だったコンサート"THISISIT"の何百時間にも及ぶリハーサルとビハインド・ザ・シーンの映像を使用。この映像はクオ....
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (せるふぉん☆こだわりの日記)
10月31日(土)やっとマイケルの「THIS IS IT」を見に行く事ができまし
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (みんなシネマいいのに!)
 今の若者にはマイケル・ジャクソンといえば、白くなっていて、少年好きの困った人の
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (FREE TIME)
先日、映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を鑑賞して来ました。
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (みんなシネマいいのに!)
 今の若者にはマイケル・ジャクソンといえば、白くなっていて、少年好きの困った人の
マイケル・ジャクソン THIS IS IT (だらだら無気力ブログ)
2009年6月に急逝したマイケル・ジャクソンのロンドン公演“THIS IS IT”。 マイケルの死によって公演は幻になったが、そのリハーサルを撮り続けて いた映像を公演のクリエーティブ・パートナーであるケニー・オルテガが 映画にまとめ上げた一本。 死の直前まで情熱をか...
THIS IS IT (えいがの感想文)
2009年/アメリカ 監督:ケニー・オルテガ ロンドン公演ほんとにできるの? みたいに言われていたけれど、 そういう好奇的な報道でしか見てなかった私だけど、 これが、マイケルの本当の姿ということを知りました。 すごい。 すごい。すごい。 た...
★マイケル・ジャクソンTHISISIT(2009)★ (CinemaCollection)
THISISIT誰も見たことのない彼に逢える。メディア映画上映時間111分製作国アメリカ公開情報劇場公開(ソニー・ピクチャーズエンタテインメント)初公開年月2009/10/28ジャンルドキュメンタリー/音楽映倫G【解説】2009年6月25日、世界中に衝撃が走ったマイケル・ジャクソン....
【マイケル・ジャクソン THIS IS IT】音楽は永遠に生きる (映画@見取り八段)
マイケル・ジャクソン THIS IS IT〜THIS IS IT〜 監督: ケニー・オルテガ    出演: マイケル・ジャクソン 公開...
マイケル・ジャクソン  THIS IS IT (映画君の毎日)
<<ストーリー>>2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術、ステージ上で流れるビデオ映像にまでこだわり、唯一無二のアーティストとしての才能を復帰ステージに賭けながら、歌やダンスの猛特訓は...
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」@109シ... (masalaの辛口映画館)
 日曜日のファーストデイと言う事で客席は満席だ。意外な事に小さなお子さんを連れた家族客が多数いたことだ。 マイケル・ジャクソンTHISISIT 映画の話 2009年6月、1か月後に迫ったロンドンでのコンサートを控え、突然この世を去ったマイケル・ジャクソン。照明、美術...
THIS IS IT マイケル・ジャクソン (ネット社会、その光と影を追うー)
今夏、ロンドンで実施予定だったコンサートの何百時間
映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT IMAX版」 (おそらく見聞録)
監督:ケニー・オルテガ(ロンドン公演の監督さん。よくぞ映画にしてくれました) 出演:マイケル・ジャクソン(KING OF POP!!) 10年ぶりとなるツアーに先駆けて、今年の夏、 ロンドンで開催されるはずだったマイケル・ジャクソンのコンサート「THIS IS IT...
The King's Legacy 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 (キネオラマの月が昇る〜偏屈王日記〜)
――― これがキング・オブ・ポップが私たちに遺してくれた最期の贈り物。 噂に違(たが)わぬ傑作でした。 2009年はあと一ヶ月ありますが、間違いなく今年観た映画のNo.1です。 マスメディアによって徹底的に傷つけられ貶められた天才は、最後の最後、自分では観られる...