堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

論文の勉強 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2016-10-01 08:01:01 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

論文試験に合格できなかった方は、なぜ合格できなかったのか、ご自分の弱点を分析することが大切です。
条文の説明が不得意であるか、事例問題が不得意であるのか、その両方であるのか、によって、勉強内容も変わってきます。
平成28年度の意匠法の問題のように条文の理解を問うような問題は、平成29年度にも出題される可能性があります。
テクニックではどうしようもない問題です。
条文を理解するしか方法はありません。

代々木塾では、条文の理解を深める勉強を推奨しています。
基本にもどって勉強することが必要な時代にもどりつつあります。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 特許法の趣旨 弁理士試験 ... | トップ | 出願書類 弁理士試験 弁理... »

あわせて読む