堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

登録異議の申立て 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-02-24 06:31:40 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

商標法第4条第1項第11号に該当することを理由とする登録異議の申立てにおいて、商標権者は、商標登録の取消しの理由の通知において指定された期間内に、その商標権に係る指定商品を指定商品ごとに放棄することにより、その取消理由を解消することができる。これは正しいか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登録異議の申立て 弁理士試... | トップ | 登録異議の申立て 弁理士試... »

あわせて読む