堤卓の弁理士試験情報

弁理士試験に関する情報を提供します。

先願の地位 弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

2017-04-13 06:46:42 | Weblog
弁理士試験 弁理士専攻 代々木塾

(1)意匠法9条3項において、拒絶査定又は拒絶審決が確定した意匠登録出願は、先願の地位が消滅することとしたのは、なぜか。
(2)意匠登録を受ける権利を有しない者がした意匠登録出願は、先願の地位を有するか。
(3)意匠登録無効審判において意匠登録が無効にされた場合、当該意匠登録出願は、先願の地位を有するか。
(4)意匠権の設定の登録がされなかった意匠登録出願は、先願の地位を有するか。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 差止請求 弁理士試験 弁理... | トップ | 特許の要件 弁理士試験 弁... »

Weblog」カテゴリの最新記事