隠すより現る

こっそり隠しておきたいことは、
隠そうとすればするほど不自然となって、
かえって人に知られやすいということ

認知症の不安

2017年06月22日 17時42分59秒 | 孫 物語

私は77才と4ケ月である。最近「ボケた」と思うが、

年のせいだろうか、もともと脳の回転が悪いのだろうか?

我が社の週休二日制は、水曜日、日曜日が休みである。

祝日も休みであるが、祝日の曜日は間違えないが、

木曜日に出勤して月曜と思って仕事をしているから色々の事が狂ってくる。

月曜日に出勤して木曜日の仕事をしているから我ながら大変である。

「ボケ」てくると、今日の日にちとか、年月日と時間が一番に解らなくなると

言うが私もそれに近い状態だと認識している。

元気だった若いころと比べて、いまの年で将来を考えると「ぞーっと」しますね。

又こんなこともある。

私には三人の息子がおり、一人は大阪に、一人は東京に住居している。

同居している孫娘と孫息子がいるが、時々、孫息子に東京にいる息子の

名前で呼び「ハッ」とすることがある。

私の頭の中に孫息子も、三男も末っ子と言う意識が強く

どうも間違えて孫息子を呼ぶらしい。・・・・・・・・・・・・・・・・


㈱カネカのホームページ

『家族』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きて桜が見えたNO 3 | トップ |  小林麻央さん逝去を悼む »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

孫 物語」カテゴリの最新記事