MEC食とやら、やってみるか。

MEC食を始めた、43歳の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

34日目

2016年12月28日 | 日記
今日はスポーツクラブ会員最終日。
しかし、娘の体験入学の付き添いがあり、
午前中はいけない。
さらに、制服のクリーニングに行ったり、眼科に行ったりで
結局行く時間が取れず、最終日に利用することなく終わった。

延べ三年ほど、お世話になった。
また機会があれば、通いたいものだ。

昨日届いたココナツオイル、さっそくチョコレートを作ってみた。

食べてビックリしたのは、この味、知ってる!!

子供の頃、近所に駄菓子屋があり、
100円持って通ったのだが、
そのとき必ず買っていた、たんきりチョコ。
たんきり飴にチョコのコーティングされたもので、
これが好きでいつも買っていたのだった。

その、私のソウルフードと言っても過言ではない味が、
ココナッツオイルで再現されようとは!!!

たんきり飴チョコ、正式名称はチョコたんだったか?
記憶がいまいちだが、この商品は今や廃盤商品。
たぶん。
このところ、見たことが無かったのだ。

ひょっとしたら、たんきりチョコには、ココナツオイルが使われていたのかもしれない。

チョコの作り方は簡単。
湯せんしたココナツオイルに、純ココアとラカントを混ぜて固めるだけ。
ラカントを溶かした時点で、ゆるいココナツオイルチョコをちょっとなめたら
全然甘くなかったので液体のパルスィートを投入。
製氷機に入れて、取り出しやすいようフォークをさして固めた。

が、製氷機から全然とれない。
フォークだけがするする抜ける。
明日はシリコンのマドレーヌ型で作るか。

固まったココナツオイルチョコを早速食してみると、
ラカント特有のじゃりじゃりはあるものの、どう食べても
チョコタンの味。
液体状だった時は全然甘くなかったのに
固まったらものすごく甘い。
たぶん、ラカントだけでよかったのに、
パルスイートまで入れたのが失敗だったか。

そもそも、チョコタンは、チョコ部分は甘くなかったようにも思う。
たんきり飴部分が甘かったのでごまかされていたのではなかろうか。

色々と工夫すべき点はあるようだ。

ココナツオイルの摂取がいい感じに進みそうでなにより。



今日食べたもの

ココナツオイルコーヒー
モスチキン一本

ポークステーキ200g
温泉卵三個
カマンベールチーズ100g
切れてるチーズ二種8g×4
無糖ヨーグルト
ココナッツオイルチョコ大さじ一杯分



体組成計

体重   68.6 ↓
基礎代謝 1385 ↓
筋肉量  24.3 ←
体脂肪率 34.4 ↑
BMI  25.8 ↓
内脂肪レベル 8 ←
体内年齢  53 ←

今日の運動
ストレッチ全身20分
腹筋ワンセット200回
また割運動
スクワット100回

歩数計
13020歩
『ダイエット』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 33日目 | トップ | 35日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。