正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ロンジン婦人物手巻き時計とイヴサンローランの手巻き時計を修理です。

2016年10月12日 | ロンジン
昨日はI様からのお預かりの手巻き時計と2点修理しました。

初めはロンジンの手巻き時計です。
キャリバー5602










歯車が通常の時計よりも1枚多い機械です。

なのでガンギ車の回る方向も反対です。

13年前に私が一度メンテナンスさせていただいていました。

掃除後タイミング調整をしました。順調です。

次もI様からのお預かりのサンローランの手巻き時計です。











電池のサンローランはシチズンがライセンス契約で作っていたのは知っていましたが、機械式もシチズンが作っていたとは思いませんでした。

分解掃除をしてました。

こちらもタイミング調整まで出来ています。

今日もいい天気です。気合い入れて頑張ります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロレックス婦人物コンビモデ... | トップ | セイコーロードマチックを修... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL