正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ブローバ婦人物手巻き時計とオメガ紳士物手巻き時計を修理です

2017年06月14日 | オメガ
今日も気持ちのいい天気です。

昨日はクロックの修理をする予定でしたが場所の関係で腕時計の修理の変更になりました。

クロックの修理をする場所があるのですが、小さなお店でその場所が違う用事で使用しているとクロックの修理ができません。

今日場所を確保してひとつづつ仕上げていく予定です。

昨日は腕時計を2点。

はじめはブローバの婦人物の手巻き時計です。









止まりの状態でお預かりです。

婦人物の機械式で、雁木車のほぞが折れてしまっていました。

部品を注文して入荷までに他の部品を点検、洗浄をしました。

お店にあるスイス製の手巻き時計の機械を探してみたのですが、同じ機械が見つかりませんでした。

部品屋さんに注文中です。
入荷してきたら組上げる予定です。

次はオメガの紳士物の手巻き時計です。












Ω625の機械が入っていました。

こちらも分解掃除でお預かりです。

部品に大きな痛みは見られず洗浄後組み上げました。

時間は順調です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウォルサムバキューム自動巻... | トップ | オメガスピードマスターの修... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL