正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ロレックスサブマリーナを修理です。

2017年07月14日 | ロレックス
今日も暑くなる一日になりそうです。

昨日もロレックスの修理でした。

サブマリーナです。キャリバー3000

ゼンマイが切れての不具合です。















分解掃除も長くされていないみたいでした。

洗浄後いつものように部品を点検してから組み上げました。

ゼンマイも在庫があったので交換しました。


しばらく実測で時間を見る予定です。

次はインターナショナルです。
分解掃除を終えてランニングテスト中見てみるとカレンダーが枠からずれていました。

再度開けてみると竜頭を抜くときに緩めるオシドリネジですが、あまり多く戻してしまうとオシドリがカレンダーを制御するレバーを押し上げてレバーがずれてしまうことがわかりました。

再度点検して組みました。

こちらも実測で点検する予定です。

最後はエドックスの自動巻きクロノです。

2時位置のプッシュボタンに不具合がありお預かりました。

機械を取り出す際にボッシュボタンやガス抜きのボタンが邪魔になりなか取り出せませんでした。ちょっと頭使いました。

機械を取り出した後見るとボタンを留めているネジが内側から外れていました。

ネジを絞めて再度機械をうまくケースに入れて仕上げました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロレックス婦人物コンビモデ... | トップ | オメガスピードマスターの分... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL