正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

tissotの婦人物手巻き時計とセイコーロードマチックを修理です

2016年10月08日 | TISSOT
今日は朝から子供の学校の文化祭があり、「お父さんの会」が模擬店をするのでお手伝いに行ってきました。
たくさんの子供たちから青春パワーをいただいて帰ってきました。

お昼から仕事がんばっています。


昨日はTISSOTの婦人物の手巻き時計です。
K様からのお預かりです。











分解掃除を依頼されました。
ザラ回しで回らず油か埃が原因だと思います。

洗浄して部品を点検後組み上げました。

注油後ザワ回しも問題なくテンプを組んて振りも順調です。

明日もう一度調子を点検して問題なければ文字盤と針を取り付ける予定です。

次はセイコーロードマチックです。
H様からのお預かりです。

5601-9000
分解掃除、風防交換を依頼されました。













ワンピースケースの時計でベゼルを外して風防を取り、レバーを回して機械を取り出すのですが、レバー部分が錆びてしまって機械が取り出せない状態でした。
錆を少しずつ落として慎重に回し機械を取り出すことが出来ました。

分解掃除をしてタイミング調整までできました。

しばらく様子を見る予定です。

今日は同級生のロレックスを修理予定です。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔むかしのセイコーシャの置... | トップ | ロレックスの紳士物の時計を... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

TISSOT」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL