正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

フォルティス自動巻きクロノとオメガスピードマスターを修理です

2017年04月20日 | フォルティス
昨日は本当にいい天気の一日でした。

天気いいのでお客様買い物に出てこられると思ったのですが、ゆっくりをとした一日でした。

夕方から修理開始。

初めはフォルティスの自動巻きクロノです。









5年前に一度分解掃除をさせていただいていた時計でした。

持続時間が短くなってきたことと竜頭の修理を依頼されました。

N様からのお預かりです。

機械は7750が入っています。

テンプの振りが少し悪くなってきていたので早速分解へ。

部品を点検しましたが傷んでいる箇所は見つからず洗浄後組み上げ調整です。

テンプも良く振るようになりました。

今日問題なければ文字盤と針を取り付けてケーシングする予定です。

次はオメガのスピードマスターです。
S様からのお預かりです。

















こちらはローターを留めるネジが外れていました。
ローターが受け板に擦れて汚れが見られました。

分解してみるとローター芯を受ける部分が受け板から外れている状態でした。

カシメ直し、分解掃除、調整等など修正に時間がかかりました。

部品は今のところ交換していませんがランニングテストして問題が出ればローター周り交換が必要になるかもしれません。

昨日は2点修理後帰宅


今日はクロックを修理する予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロレックス紳士物SWモデルを... | トップ | パティックフィリップの修理... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL