正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

フォルティス チタンカーボン限定クロノグラフを修理です。

2017年02月12日 | フォルティス
昨日も寒い一日でした。が今日も負けずに寒さが厳しいです。
雪も降っていない堺でこんなことを言っていたらダメなのはわかっているのですが・・・。

昨日はフォルティスの自動巻きクロノグラフを修理しました。

チタンケースで文字盤にカーボンが使われている限定商品です。
7750キャリバーの機械が入っているモデルです。






ベゼルの修理と分解掃除を依頼されました。






全体的に油が少なくなっている状態で部品を点検しながらの作業です。

洗浄後注油をしながら組み上げてタイムグラファーでチェックしましたがテンプも良く振って歩度も安定していましたのでしばらく動かして様子を見る予定です。

今日は昔のボンボン時計を修理予定です。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タグホイヤーの自動巻きクロ... | トップ | ハト時計の修理です »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL