正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ユンハンスの掛け時計と修理ししました

2016年10月18日 | ユンハンス
昨日は掛け時計の修理を1点

ユンハンスの掛け時計です。










時計自体が非常に大きく機械と振り子だけ外して持って帰ってきました。












機械はヘルムレの機械が入っていました。

油の塊が少し見られましたがホゾ穴が極端に大きくなっている箇所は見つかりませんでした。

分解掃除をして組み上げ方振りの調整まで出来ました。

今日ホールクロックの調整台に固定して歩度を調整する予定です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昔から使っていたワインダー... | トップ | タグホイヤー自動巻きとシチ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL