正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ロレックスのボーイズサイズの時計とΩ婦人物手巻き時計を修理です

2016年10月20日 | ボンボン時計
昨日はY様からのお預かりのロレックスのボーイズサイズのコンビモデルから修理開始です。








機械は2135キャリバーの機械が入っていました。
裏蓋を開けてみると機留のネジの頭が折れてローターに噛んで止まっていました。

止まりの原因です。

ネジの残りが地板に残っているので分解掃除をしてネジの残りを取り除き、新しいネジを合わせました。

ネジの頭が撮れた場合、残っている部分を先のとがったもので逆に回すと上がってくるのですが、今回はそうはいかず、裏側からリューターで削り出しました。

ネジの直径がかなり細く、0.4ミリのドリルを使いました。

分解掃除、ネジの修理を終えて今ランニングテスト中です。

次はN様からのお預かりのオメガです

竜頭が外れている状態でお預かりです。
キャリバー485











アンクルの形状が少し変わっている機械です。
分解掃除、オシドリ周りの調整をして組み上げました。

こちらも実測で点検中です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タグホイヤー自動巻きとシチ... | トップ | オメガ婦人物手巻き時計とハ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL