正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

自動巻きの時計とラドーの自動巻き、ロンジンの手巻き時計を修理です

2016年12月06日 | RADO
昨日はあったかかったのですが、今日は一転寒くなっています。

明日の朝は結構冷えるみたいです。

第11回目のガシバルも開催決定です。来年2月21日(火)22日(水)23日(木)と今回は平日の開催です。

参加店舗も80件を超えているみたいです。楽しみです。

昨日の修理です。初めは紳士物の自動巻きの時計です。
中国製の機械が入っていました。部品交換を伴う修理の場合は返却させていただくという条件でお預かりしました。







衝撃があったのかセンターがずれた状態でした。











ガラスが割れている状態でした。慎重に機械を取り出して分解掃除へ。

自動巻き機構の部分から少し汚れが出ていてそれがアンクル等の輪列部分に入って止まっていたみたいです。

洗浄後時間調整もしてしばらく様子を見る予定です。

次はラドーの自動巻きです。
2782キャリバー














ヒゲゼンマイがヒゲ持ちに引っかかって止まっていました。
分解掃除、ヒゲゼンマイの調整です。

最後はロンジンの手巻き時計です。
M様からのお預かりです。







かなり強い磁気が入っていました。

分解した部品が引っ付く合うくらい強い磁気でした。

分解掃除、磁気抜きをして組み上げました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルガリ自動巻きのクロノグラフの分解掃除です

2016年12月05日 | ブルガリ
昨日は堺ではお昼から雨になりました。

朝から降ると思っていたので少しでも助かりました。

夕方からお客様も少なくなってきたので分解掃除に入りました。

いつもお世話になっていますK様からのお預かりのブルガリです。
今月も一緒に食事に行く予定で、楽しみにしています。

ブルガリの自動巻きクロノ。











この出車の微妙な高さが大切になります




定期点検で分解掃除をして調整、合体させてまた調整をしてしばらく様子をる予定です。

今日はロンジンの手巻きとラドーに自動巻きを修理してから帰る予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロレックス紳士物を分解掃除です

2016年12月04日 | ロレックス
昨日は閉店後用事があったので夕方から修理始めました。

A様からのお預かりのロレックスです。
紳士物1601 キャリバーは1570です。




ゼンマイが切れての不具合で分解掃除、ゼンマイ交換です。

ゼンマイのストックはあったので早速分解へ。





タイミング調整まで出来てしばらく調子を見る予定です。

次はオメガスピードマスターの歯車が入ってきたので交換してケーシングしました。

2階建てのクロノです。

合体させてクロノを作動させてテンプの振りをチェックしましたが良く振ってくれています。



今日はいつもお世話になっているK様からのお預かりのブルガリ 自動巻きのクロノを修理予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オメガスピードマスターの修理です

2016年12月03日 | オメガスピードマスター
昨日もオメガのスピ-ドマスターの修理をしました。

クロノの12時間計の針のホゾが付いて折れてしまっている時計の分解掃除です。

K様からのお預かりです。

何か強いショックがあったのか針が外れているだけではなくホゾごと折れてしまっていました。
歯車注文して入荷してきたので早速分解掃除へ




比較的新しいスピドマスターだと思います。







針を傷つけないように慎重に残っているピンをたたき出しました。









分解掃除をしてタイミング調整まで出来ました。








今日も順調に動いてくれているので文字盤と針を取り付けワインディングマシーンに乗せる予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オメガスピードマスタープロフェッショナルとチュードル自動巻きを分解掃除しました

2016年12月02日 | オメガスピードマスター
昨日はI様からのお預かりの時計を2点修理させていただきました。

初めはオメガスピードマスタープロフェショナルの手巻きクロノの時計です。























クロノのボタンに不具合と分解掃除を依頼されました。

部品に痛みは見られず分解掃除とタイミング調整で大丈夫でした。

昨日は文字盤と針まで取り付けてしばらく実測でも点検する予定です。

次はチュードルの自動巻きです。







文字盤の足も2本とも折れていました。


年数が経つ時計でケース機械共に痛みが見られました。

裏側のインカブロックと表のインカブロックの式が違ったいるのでたぶんテンプを比較的新しいものに交換しているのかもしれません、

分解掃除をして今時間を見ています。

今日はオメガスピードマスター自動巻きを修理予定です。
最近クロノの時計が続いています。

12時間針が付く歯車のホゾが折れていて部品が入ってきたので交換して分解掃除をする予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オメガスピードマスターの自動巻きクロノを修理です

2016年12月01日 | オメガスピードマスター
昨日はおとといのコンステレーションのケーシングをしてからオメガスピードマスターの分解掃除をしました。




2階建てクロノの時計で分解掃除、4時位置プッシュボタンの交換です。

I様からのお預かりです。キャリバーは1143

先に機械部分を分解掃除をしてタイミング調整までしてからクロノ部分に取り掛かりました。



短針、長針が付く歯車の地板部分に錆が少し見られました。
この機械によくみられます。







針、文字盤を外してホゾのすぐ上に小さな座があるのですが乗っていない状態でした。






さらに見ると上に出るはずのホゾがありません。
止まりの原因発見です。

何かのショックでホゾが折れての不具合だと思います。

この歯車はさすがに在庫がなく注文になり、入荷待ちです。

取りあえず組み上げて入ってきたら再度分解して組み上げる予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロレックスデイトナコンビモデルとオメガコンステレーションを修理です

2016年11月30日 | デイトナ
昨日はロレックスのデイトナの修理から始めました。
ゼンマイが切れていて部品を注文し入荷してきたので分解開始です。


K様からのお預かりのコンビモデルです。
キャリバー4030 エルプリメロの改良した機械が入っていました。








分解していくと文字盤下に広く油が拡散していました。
あと香箱芯の付近の汚れも見られました。

ゼンマイが切れたショックで香箱の蓋も開いており少し擦れている箇所もありました。








香箱の歯、2番車のカナには痛みは見られませんでした。
ゼンマイの力が強かったんでしょうね。








部品を交換して注油しながら組み上げ歩度の調整まで出来ました。
クロノのスタート、ストップも問題なく作動しています。

今日問題なければ文字盤と針を取り付ける予定です。

次はY様からのお預かりのオメガコンステレーションクオーツを2点

ペアのモデルです。

婦人物から始めました。
キャリバーΩ1456




歯車、回路等に問題なく分解掃除で順調に動ています。
消費電流等のチェックも終えて文字盤と針も取り付けました。

次は紳士物です。オメガ1432キャリバーです。
電池との接点部分に青錆が見られました。










分解掃除をして組み上げ、消費電流、停止電圧等のチェックも済みです。

本格的に寒くなってきて明日から12月。
クロック関係の修理もあり気合い入れてあと1ヵ月頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オーディマピゲの竜頭 巻き芯の修理です

2016年11月29日 | オーデマピゲ
昨日は部分修理を1点

オーディマピゲの巻き芯が折れ込んでの不具合です。

ホワイトゴールドのケースにダイヤが入っているモデルで竜頭も18金のホワイトゴールドだと思います。



折れ込んでいる巻き芯の直径が約0.9ミリですが、竜頭の巻き芯が入る胴体部分の金属の厚みが物凄く薄く出来ています。











0.5ミリのドリルから削っていき、真ん中に穴を開けます。同じドリルで少しずつ穴の周りを削っていき0.6ミリのドリルに交換して再度穴を大きくしていきました。

ねじ山を削らないように慎重に進めていき巻き芯を合わせて完成です。

巻き芯の直径は比較的太かったのですが、金属の厚みが薄い分今まで以上に緊張した修理になりました。

無事に穴を開けれて良かったです。

後は巻き芯に継ぎ手巻き芯を合わせて完成させる予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オメガシーマスター コーアクシャルとフォルティス自動巻きを修理です

2016年11月28日 | オメガシーマスター
昨日は一日雨でしたが今日は天気よさそうです。
並びの店で「リオ」というパン屋さんが「桜ベーカリー」に名前が変わって新装開店です。

朝から賑わっていて人がた集まるということはいいことだと思います。
朝から並んでコーヒー買ってきました。

昨日の修理です。
昨日はK様からのお預かりのオメガシーマスター コーアクシャルとI様からのお預かりのフォルティスを修理しました。

オメガはキャリバー2500













少し輪列部分の受けの油が少なくなっていました。

洗浄後組み上げて調整まで出来ました。

次はフォルティス 自動巻きです。
ゼンマイが切れての不具合です。2824-2キャリバーです。





分解掃除、ゼンマイ交換です。

在庫があったので交換してこちらも調整まで出来ました。

最後は部分修理です。
レマニア5100のゼンマイ交換です。




この機械は香箱芯を抜くと機械を分解しなくても横から香箱が外れます。
切れたゼンマイを外して新しいゼンマイを入れてタイミング調整まで出来ました。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動巻きクロノの分解掃除の続きです。

2016年11月27日 | 時計修理
昨日はおととい分解までしたスイスの自動巻きクロノの分解掃除と部品が何点か入荷してきたので交換し仕上げました。

初めはY様からのお預かりの7750です。




手巻きが重くクラッチ車交換が必要かと思ったのですが、エピラム液に浸けて自然乾燥させ組み上げると順調に作動するようになりました。

組み上げて調整まで出来ました。

次はモリスラクロアの時計でいつもお世話になっていますI様からのお預かりの時計です。

竜頭、巻き芯が抜けてしまっていました。

何かに引っかかってしまったんだと思います。

2836-2キャリバーで注文していた巻き芯が入ってきたので竜頭を合わせて完成させました。

あとカルティエの時計も順調だったのでケーシングまで出来ました。

今日はオメガコーアクシャルをする予定です。

先日ライブに行ってきたときに買ってきたCDです。
リーアン アサ―トン
歌、演奏ともプロを感じて帰ってきました。

サインも入れてもらいましたが、名前が「ジョージ」になっていました。

ちなみにギターのストラップはライブを主催した友人の所で作ったみたいです。


一日雨みたいですが、気持ち負けないように頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加