正ちゃんの時計修理ブログ たからや時計店

お客様からお預かりした時計の修理を記録として日記に残こそうと思います。

ノモスの手巻き時計とシチズンの婦人物手巻き時計を修理です

2016年09月29日 | ノモス
昨日の深夜から雨。お店を出た瞬間はそんなに降っていなかったのですが急に降り出しズボンの裾がびしょびしょになってしまいました。

今も外は雨です。

今日一日こんな天気なんでしょうね。

昨日はO様からのお預かりのもう一つのノモスの修理から始めました。

ノモスの手巻きの機械です。











止まってしまうとの事でお預かりです。

開けてみると角穴車の歯が欠けてしまっていました。その破片が輪列部分に入り込んでいました。









あと香箱の歯も変形していました。

部品を注文して入荷してきたら交換する予定です。

次はいつもお世話になっておりますK様からのお預かりのシチズンの手巻き時計です。









4-670426という機械でした。

歩度が安定しない状態で分解掃除が必要でした。

分解してみると細かな毛ボコリが輪列部分に入ってからまっている状態でした。
洗浄して組み上げました。

今タイミング調整中です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インターナショナル自動巻き時計を修理しました

2016年09月28日 | IWC インターナショナル
昨日は夏に戻ったかのような暑い一日で、雨模様ですが蒸し暑く感じます。

しばらく雨の日が続くみたいです。

昨日はインターナショナルの自動巻き時計を1点修理させていただきました。

O様からのお預かりです。
C37521キャリバー






分解掃除、タイミング調整まで出来ました。


今朝問題なく順調です。文字盤と針を取り付けてしばらく時間見る予定です。

今日はO様からのお預かりのもう一つのノモスの手巻きから始める予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カルティエ婦人物手巻き時計とオメガ婦人物手巻き時計を修理です

2016年09月27日 | カルティエ
昨日は婦人物の手巻き時計を2点分解掃除させていただきました。

初めはカルティエの婦人物です。









H様からのお預かりの時計でキャリバー2512-1
分解掃除でお預かりしました。
歯車の心棒を受ける人口のルビーに少し汚れが見られました。

洗浄して汚れが落ちているのを確認してから組み上げて注油しました。

タイミング調整まで出来ています。

次はK様からのお預かりのオメガの婦人物の手巻き時計です。


キャリバー625
ゼンマイが切れていました。分解掃除ゼンマイ交換です。











こちらも油が少なくなっている状態でした。

洗浄後組み上げ調整まで出来ました。

今日はインターナショナルを修理予定です。頑張ります。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

フランクミューラーの分解掃除です

2016年09月26日 | フランクミューラー
昨日はK様からのお預かりのフランクミューラーの時計を分解掃除しました。

マスタースクエア

今までたくさんお修理させていただいてきましたが初めて修理する機械でしした。





FM-800キャリバーです。


写真、スケッチをしながらの分解でした。

裏側の構造もちょっと複雑な構造になっていました。





機械側ですが、こちらも分解する順番を考えながら作業をしました。

輪列の受けを外した時に歯車が引っ付いて上がってくるものもあり油が少し粘っこくなっていたんだと思います。













洗浄後組み上げタイミング調整まで出来ました。

文字盤、機械ともめちゃくちゃ綺麗な時計でした。

しばらく時間見る予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

インターナショナルの自動巻きとブルガリの自動巻きを修理です

2016年09月25日 | IWC インターナショナル
昨日はインターナショナルのダイバーウォッチの分解掃除から始めました。
K様からのお預かりです。





お預かり時止まりの状態でした。

裏蓋を開けてみるとヒゲゼンマイが緩急芯に引っかかっている状態でした。




針を外してみると針が中心からかなりずれている状態でした。


何か大きなショックがあったんだと思います。
その部分も修正しました。

機械を取り出して自動巻き機構を取りヒゲゼンマイの修整です。
比較的固いヒゲゼンマイなので引っ掛かかっている個所を戻してもヒゲゼンマイに大きな変形はなく良かったと思います。

分解掃除をしてタイミング調整です。

次はブルガリの自動巻き時計です。






以前にお水が入ったと言うことで、お掃除させていただいた時計です。止まるときがあるとの事で再度分解掃除をしました。

ここがという原因が見つからなかったのですが、ザラ回し、タイミング調整等問題なく、時間をかけて様子を見る予定です。

今日は天気のいい日曜日頑張ります。

修理はK藤さんのフランクミューラーを修理して帰る予定です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オメガスピードマスターの分解掃除とオメガ婦人物の手巻き時計を修理です

2016年09月24日 | オメガスピードマスター
今日は天気のいい土曜日になりそうですね。

今日も堺市役所前の市民広場でイベントがあるみたいでたくさんの人が準備しています。

何があるのかお昼の休憩にでも行ってみようと思います

昨日はH様からのお預かりのオメガスピードマスターの分解掃除から始めました。














SSモデルのブルーの文字盤の綺麗な時計です。

テンプの振りが少し悪くなっているのと遅れの状態でした
分解掃除です。

部品に痛みは無く洗浄後注油して組み上げました。


次はオメガの婦人物手巻き時計です。
N様からのお預かりです。



オメガ485キャリバーでアンクルの形状が変わっている時計です。

止まりの状態でした。

ヒゲゼンマイが2番車の上に乗りあげていて変形していました。

何かショックがあったんだと思います。

ヒゲの形を修正して分解掃除をしました。

タイミング調整まで出来ました。
しばらく実測で時間見てみます。

輪列を押さえるのにちょっと時間がかかってしまいました。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自動巻きの時計と30日巻の置き時計を修理です

2016年09月23日 | 機械式置き時計
昨日は秋分の日で世の中はお休みでした。
(お店は通常営業そした)

午前中は電池交換などのお客様が来てくれたのですが、夕方から天気が悪くなって修理の時間になりました。

初めは針が外れて機械に入り込み止まってしまった時計の修理からです。

Y様からのお預かりの時計です











機械式の時計です。
テンプ部分が見える構造になっておりその部分から小秒針と24時間計の針が外れて機械に噛んでしまっていました。

分解掃除、タイミング調整です。





針はやはり歯車の中に入っていました。

次は置き時計です。

「N]というマークが入っている置き時計で30日巻です。



テンプにはシチズンのマークが入っていました。















脱進機はテンプ式である程度精度出ると思います。

ゼンマイが厚いゼンマイで巻き戻すときに緊張しました。

脱進機周りの油が粘っこくなっていて止まりの原因だと思います。

洗浄して組み上げ、注油。

テンプも良く振って順調です。

機械のままですが、もう2,3日様子を見てケーシングする予定です。


今日はオメガのスピードマスターの修理から始める予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

オメガスピードマスタープロフェッショナルとグランドセイコーを修理しました

2016年09月22日 | グランドセイコー
昨日はギョップ会の友達H様からお預かりのオメガスピードマスターから修理開始です。

1152キャリバーの時計です。
新しい7750の機械でした。











分解掃除、ブレスの洗浄です。
部品自体に痛みは見られませんでしたが汚れている箇所が少しありました。
洗浄後組み上げ調整中です。

もう少しお待ちくださいね。

次は昔のグランドセイコーです。

5646キャリバーの時計でした。U様からのお預かりです。








分解掃除、カレンダーの早送りの修理です。

ハイビートの機械なので部品に痛みが無いか慎重に点検してから洗浄をして組みました。

調整まで出来ました。

今日文字盤と針を取り付ける予定です。

今日は自動巻きの時計と置き時計を修理予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セイコーの懐中時計を修理です

2016年09月21日 | セイコー
昨日は大阪で時計の展示会がありました。

セイコー、シチズン、オリエントの合同の展示会です。

セイコーはアキュトロン、ブライツ、ルキア、後スポーツモデルも充実していました。
限定商品が少し出ますのでとりあえず押さえてきました。

シチズンはムーブメントの厚みが1ミリのソーラー時計を見てきました。時計自体の厚みは3ミリ弱になるのですが、物凄い技術だと思います。
シチズンの意地を感じで帰ってきました。

オリエントは機械式を中心に商品が揃えられていました。商品の作りからするとかなりお買い得な商品もたくさんありました。

台風ということで早めに帰ってきました。

お客様少なくお昼から修理の時間になり、N様からのお預かりの懐中時計を深夜までかかって3点分解掃除出来ました。

初めはエンパイア
昔の懐中時計です。汚れている箇所もあり慎重に洗浄して組み上げました。











部品を点検して組み上げ注油してタイミング調整。
昔の時計なので少し歩度にばらつきがあります。もう少し調整が必要だと思います。しばらく様子見てみます

セイコーの字がはっきりしていて見やすい懐中時計を続いて2点。










一つはハック機能が付いている物ともう一つは付いていないもの















付いていないものから始めました。
基本的に機械は全く同じでした。

比較的2個とも綺麗な機械でした。
こちら分解掃除をして部品を点検しながら組み上げました。

時間調整もできたと思います。

今日文字盤と針を取り付けて実測で時間見る予定です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

クロノスポーツというメーカーの自動巻きクロノとLANCO手巻き時計を修理です

2016年09月20日 | 修理残業
台風16号関西に来そうですね。

今日はセイコー シチズン オリエントの合同展示会があります。
朝10時からなので今から行く予定です。

台風が来るみたいですので1時間くらいで帰ってくる予定です。

今日は営業時間中、修理の日になりそうです。

昨日はクロノスポーツというメーカーの時計です。
Y様からのお預かりです。






















香箱芯の受けに石が使われていました。



7750ベースで30分計が12時位置から3時位置に変更になっています。
前にSINNの時計で同じ機構の時計を修理したことがあると思います。

分解掃除、タイミング調整をして文字盤と針を付けて実測で様子を見てみる予定です。

次はLANCOというスイスのメーカーの時計です。

天真が折れていてヒゲゼンマイが変形、コハゼバネが折れていて風防交換と分解掃除を依頼されました。
I様からのお預かりです。













取りあえず分解掃除、ヒゲゼンマイを修正して部品別作お願いしようと思います。

しばらくかかると思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加