Chimney角屋のClimbing log

基本的にはクライミングの日記ですが、ハイキング、マウンテンバイク、スキー、スノーボードなども登場するかも・・・。

城ヶ崎シーサイド フリークライミング

2013-01-28 23:22:33 | フリークライミング

1月28日、城ヶ崎シーサイドエリアでフリークライミング。メンバーはわしのほかにSZK、ビッグロックマッチ、もりたくん。

今日は月曜日でしたが結構にぎわっていました。でも順番待ちをするほどでもなく、他のパーティーにも知り合いが多く、快適に登れました。

まずは皆で「トムボーイ」5.10c。そのあとマッチは「チリコンカーン」5.12b。わしは「赤道ルーフ」5.11b。SZKともりたくんは「チェシャネコ」5.10dに絞って登りました。

マッチの「チリコンカーン」。ムーブは全て出来ているのですが、おしくもRPならず。

でも本人いわく「1日でここまで出来れば上出来」。

 

わし、「赤道ルーフ」。

ビビって今日2便目、累計4便目でRP。

このグレードで4便目とは情けないけど、怖いんだもの。

本当は1ピッチ目からテンションなしでつなげたかった。

 

SZKの「チェシャネコ」。

RPならず。登れないんじゃないんだけど、いまいち調子が悪いのかなあ。

 

わしも「チェシャネコ」を登る。オンサイト。

「赤道ルーフ」で疲れているのに、SZKともりたくんのために、いろいろなムーブをやらされて張った。

 

もりたくん、「チェシャネコ」。

おしい!省エネで行けばRP出来た。

 

マッチ「チリコンカーン」、SZK「赤道ルーフ1p目」、大接近の図。

 

RP出来なくても、いつものお寿司はおいしくいただけるらしいです。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長野の実家に帰って来た

2013-01-26 01:02:00 | 日常

入院中の母を見舞いに長野に日帰り。

関越道から上信越道に進むと、快晴の空から少しづつ雲の多い空に変わってくる。今日は冬型の気圧配置が強まって、長野県内に入ると、平野部は晴れていても、周りの山には雪雲がかかっている。

広々して伸びやかな佐久平。

この視線の先には、晴れた日には浅間山が見えるのだが、今日は雪雲にすっぽり覆われている。

反対側の八ヶ岳も雲の中。

 

入院中の母親を見舞いに行った。先週よりだいぶ元気になっていた。

自分の心の中にも青空が広がった。

しかし、この山を覆うような雲がまだ取り払われたわけではない。

母にはつらいリハビリが待ちかまえているのだ。

なんとか皆の息で雲を吹き飛ばしてあげたい。

 

見舞いの帰りに、弟夫妻にの務めるエコーバレースキー場に寄って来た。

新雪が降り積もり、気持ち良さそうなゲレンデ。

写真のゲレンデの右奥には、さらに広々した快適なコースが広がっている。

地元の仲間と滑りたいなあ。

 

家の次男がお世話になったペンション「ジンライム」の前の通り。

今日は偶然「ジンライム」のオーナーに出合った。

気さくで人柄のよいオーナーで、お勧めです。

このカット、ちょっとシャモニーの裏道っぽくて、ついシャッターを押しちゃいました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

湯河原幕岩 フリークライミング

2013-01-09 00:52:16 | フリークライミング

1月7日。今日は月稜会の新年会の日。新年会の前に湯河原幕岩に行ってきました。

参加者はわしのほかに、みじかいさん、うめちゃん、ボクリン、ひらOK。私は「最高カンテ」をやりたかったんですが、皆、アリババに行きたいということで、わしも友人の遭難などでモチベーションがいまいちなのもあり、今日は登りつくしたアリババの岩場でした。

 

ぼくりんが「アリババVar」5.10b/cを登っています。上手になっています。

なかなかたのしいルートでした。わしは垂壁カチ系正体ルートが好きです。

 

こんなレリーフがありました。

山や岩場に個人的な記念碑などを設置するのには違和感を感じますが、この時代に5.10をオンサイトとはすごいです。

N.Hってだれ?

真新しいレリーフですから、最近設置されたのだと思います。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元旦の1日

2013-01-06 00:58:55 | 日常

私の元旦は毎年恒例の過ごし方があります。まず新年は金春湯の番台で迎え、風呂掃除をしてから寝ます。遅く起きて、多摩川まで車で行き、妻と愛犬(子分)とで散歩。家に帰って来てから、ご近所ボーリング大会です。最後はみんなで居酒屋に行って新年会。

多摩川を散歩中です。今年は長男も一緒で、愛犬アサは嬉しそう。

アサは、やさしい長男が大好きなのです。

 

沢山凧が上がっていました。

 

ご近所ボーリング大会では、ちびっこも参加。

総勢15名で賑やかでした。

 

15名はそのまま居酒屋へ。こうして今年も1年が始まりました。

私は翌日、金春湯の朝湯があるので、毎年早めに引き上げて寝ます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あけましておめでとうございます!

2013-01-01 02:33:51 | 日常

今年も「金春湯」の番台で新年を迎えました。新年の初めは、いつも通り風呂掃除から始まりました。

皆さまの年もはじめはいかがでしょうか。昨日の大みそかは、沢山のお客さんが「金春湯」に来てくださって、「よいお年を。」とあいさつを交わしました。「よいお年を。」って、どういう意味なのでしょうか。私は、「年の初めに良いスタートを切ってください。」というような意味かな?と思うのです。

さて、どのような新年のスタートを切ろうかな。

今年も穏やかな年にしたい。周りのみんなに喜ばれるような年にしたい。

それにふさわしい元旦を過ごしたいと思います。みなさんも良いお年をお迎えください。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加