Chimney角屋のClimbing log

基本的にはクライミングの日記ですが、ハイキング、マウンテンバイク、スキー、スノーボードなども登場するかも・・・。

お墓の前で登山の安全を誓う

2012-08-26 00:50:45 | 山とクライミングの話

8月22日。岳友の墓の前で登山の安全を誓う日だ。

わたしはクリスチャンなので、墓参りということはしないのですが、毎年この日は岳友の墓に行きます。そしてそのお墓の前で、登山の安全を誓うのです。岳友の命を、リーダーである私は守れなかった。痛恨の山行だった。たとえリーダーであれ、山で自分以外の命を守ることは難しい。それでも一緒に行った仲間を目の前で失う経験は二度としたくない。でも毎週山に行っていると少しずつ気持ちが緩んできてしまう。この日はその気持ちをもう一度引き締める日なのです。

今回は会の先輩と二人で行きました。彼は墓前で「いつかある日、山で死んだら・・・」と歌いました。山屋ならきっとジ〜ンとくる歌です。でも私は山で死にたくない。自分で死に場所を選べないけど、山で死んだら悲しいだけではなく、悔やむ人がいる。人が死んだら悲しいのは当たり前だけど、悔やんでほしくない。だから「おれが山で死んだら・・・」なんて考えない。そうならないように祈り、努力をする。


この記事をはてなブックマークに追加

霧が峰周辺 虫倉山

2012-08-23 00:43:33 | 山登り・トレラン

小川山の後に長野の実家に帰り、地元の山に登ってきました。霧が峰周辺の「虫倉山」という山です。標高は1650mほどの山です。マイナーな山ですが地元の愛好家には登られています。一般的には鷹山集落の星糞峠から登るのですが、今回私は県道152号線から東の尾根を往復してみました。

県道152号線の浄水場に車をおき、県道を少し南に登ったところに送電線の巡視路がついています。歩きやすくしっかりした道です。しばらく登ると送電線の鉄塔につき、そこから尾根に登り、ほぼ尾根に忠実に登りますが、そこから踏み跡ははっきりしなくなります。尾根上には登れない露岩が出てきますが、だいたい南側を巻くと尾根に戻れます。痩せた尾根も出てきて、ちょっと気の抜けないところもあります。標高1580m(だったかな?)の中央峰にはボルダーがあって、その上に登って休憩しました。ここから山頂までも踏み跡はわかりにくいのですが、時々赤テープや赤ペンキでマーキングしてあります。今回私はケルンを積んできました。山頂は唐松とササの広場ですが、蓼科山がよく見えます。行程は2時間ほどでした。

山頂から眺める蓼科山です。

「虫倉山」は特に展望のいい山ではありませんが、行程に変化があります。

歩く行程を静かに楽しみたい方にはお勧めです。


この記事をはてなブックマークに追加

小川山フリークライミング

2012-08-22 00:41:20 | フリークライミング

8月20日、小川山に行ってきました。朝、大日広場でマッチと待ち合わせ。その間に他の知り合いやお友達何人かに合いました。

今日は屋根岩1峰周辺。いつもはあまり行かないエリアです。

まずは純情岩でアップ。「ポロッケ」5.9のクラック。その次に「純情太兵衛のかかってきなさい」5.10b/cをやったんだけど、これが悪かった。出だしは簡単なんだけど最後が悪い。落ちるかと思った。アップでやるんじゃなかった。ちょっと張っちゃいました。

いよいよ屋根岩1峰に。まずはわしの今日の目標「ムーランルージュ」5.11c。

 

 「ムーランルージュ」をマッチが登っています。ムズかった。

マッチは2便でRPだったけど、わしはダメでした。

最近登った11cの中では最も難しかった。

 

マッチは「力the大岩」5.12cにチャレンジ。

一生懸命探っていました。いよいよ我らが親分(ジュンちゃん)を尊敬しちゃいました。

 

「ムーランルージュ」に失敗したわしは、何か一つぐらいお土産をゲットしなけりゃ、と

「5月20日のウェディングプレゼント」5.10cのクラックにトライ。

これも悪かった。出だしのハンドジャムが甘くてさらにその上のフィンガーが遠い。

最後の詰めもプロテクションが取れなくて、奮闘した後には怖い。

でも登れてよかった。

 

おまけ

さて、マッチと分かれてわしは長野の実家に行きました。その途中で食べたラーメン。

シンプルで、昔食べた駅前の「よろずやラーメン」の味がする。

実は日帰り温泉施設の食堂ラーメンです。全然凝ったものではないのですが、わしは好き!

 


この記事をはてなブックマークに追加

今日の不思議な夕焼け

2012-08-17 00:54:40 | 日常

 

8月16日、午後6時半ころの夕焼け。どうしてこうなったのか?毎日空を見ていると、不思議な光景に出合います。


この記事をはてなブックマークに追加

瑞牆 天鳥川北の沢右岸スラブ フリークライミング

2012-08-13 22:37:14 | フリークライミング

8月13日、瑞牆の右岸スラブに行って来ました。メンバーはわしのほかに月稜会のマリリン。ビッグロックのマッチともりたくん。

ホールドが欠けてから未登だった「珍秘」5.11aを登るマッチ。「ニューチンピ」5.11cとなりました。

 

もりたくん、「むすんでひらいて」5.8を登る。

 

マッチ、「知草」5.10c。RPおめでとう。

 

もりたくんも「千草」にチャレンジ。TRでしたがノーテンで登れました。挟まってます。

 

同じく「千草」のもりたくん。大股開き。


この記事をはてなブックマークに追加

パタゴニアセールとBANF MOUNTAIN FILMS

2012-08-10 00:51:26 | 日常

今日、パタゴニアのセールに行ってきました。お買い上げは「ロッククラフトパンツ」。縦の伸びがすごいのと、撥水加工が効いているので、夏山登山やクライミングにいいと思う。他に7枚目の「キャプリーン1シルクウェイト」などを買ってきました。

そして「BANF MOUNTIN FILMS」のパンフレット。今年はアルパインクライミングやアイスクライミングのFILMが不作?でもAshimaの動いている画像が楽しみだ!

 


この記事をはてなブックマークに追加

わしもついにクロッシー

2012-08-07 00:25:13 | 日常

あまりこう言う世界には入り込まない自分だと思っていたのですが、今日、ついにクロッシーのWiFiルーターを契約してしまいました。だって、長男がI-padをプレゼントしてくれちゃったものだから、何とか使いこなさなけりゃ、と思って。

まあ、便利です。まだクロッシーの通信速度が得られる地域は限られているようですが。

 


この記事をはてなブックマークに追加