Chimney角屋のClimbing log

基本的にはクライミングの日記ですが、ハイキング、マウンテンバイク、スキー、スノーボードなども登場するかも・・・。

BIG ROCK

2010-06-28 23:12:44 | フリークライミング

このところ腰痛がひどい。梅雨時にいたくなるみたい。とてもザックを担いで歩けそうにないので、山は中止にしてBIG ROCKに行ってきました。開店の1時から夜の10時半まで。9時間半もいながら、大して登ってないのは腰痛のせいです。登りに行ったというより、くつろぎに行ったって感じ。
新しくなった4番の壁も、ルートが出そろった感じです。10台のルートも充実しました。(今日一気に)
写真はわしが設定したピンクT(5.11ノーマル)を登るIWSK氏。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カンマンボロン

2010-06-28 02:02:30 | 山とクライミングの話

最新号のR&Sに「今、カンマンボロンで・・・」ってな特集があった。あの大岩壁がフリーで登られるっていうのはすごいことだと思う。だけど、あえて登らなかった壁なんじゃなかったの?フリーのグランドアップが不可能だったから。
 トップクライマーがラッペルボルトで1本ラインを引いたら、「ラッペルボルト解禁!」とばかりに大開拓。R&Sを見る限り、カンマンボロンは日本で最も高難度の大岩壁になったでしょう。瑞牆でのラッペルボルトには厳しい意見を放っていた人物もいたけど、やっぱり世界的トップクライマー相手だと、何にも言葉が出ないのか。
 あの岩壁を見れば、「この大岩壁をフリーで登ってみたい」という気持ちはよくわかる。でも、グランドアップができないから、あえて開拓しなかったんじゃなかったの?それも瑞牆という場所だから。「ルートの内容がいいから」という理由でラッペルOK、みたいな説もあるけど、「ルートの内容」て何?「内容がいい」なんてのは、人それぞれの感じ方なんだから、そう簡単に判断できることじゃないと思うんだけど。
 「トラッドエリア、最後の砦」なんて、もう無くなってしまうんだ。クライミングなんて、所詮「遊び」「フィットネス」という時代かな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サッカーWCを観戦していたら

2010-06-25 21:40:17 | 日常
 日本対デンマーク戦。未明3時半からでしたが、仕事が終わって寝るのが、いつも3時だから、わしにとってはあまり問題ない。リビングに行ってみると次男と甥っ子(サッカーU−19代表)が寝ている。「3時半に起こして」と言われていたので、テレビをつけて選手が入場するころに起こしました。
 素晴らしい試合でした。わしは1−1で引きわけと予想していたが、甥っ子は2−0で勝つと予想。(決してサッカー賭博をしていたわけではないぜ。)リビングには、数時間後にはいつも通り出勤の長男や妻、そして母まで集合して応援していました。前半が終わると空はこんなに(写真)明るくなってしまった。ご存じのように後半も両チーム1点ずつ加えて日本の勝利。
 それにしてもマスコミというのは節操がない。ワールドカップが始まる前は、日本チームを散々酷評していたのに、もうそんなことは忘れている。数週間前に自分たちが何と言っていたか、もう一度思い出さないといけないな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BIG ROCKルート変更

2010-06-23 01:57:45 | フリークライミング

6月21日。BIG ROCK新館、正面の4番の壁がルート変更されました。

朝9時から、手伝いに行ってきました。作業している壁は、メインウォールともいえる正面の壁です。

夜7時過ぎ、出来上がったルートを登ってグレーディングしています。でもみんな作業でへとへとになっていたので、あんまりグレードがわかりません。みんなの意見を聞きながら、正しいグレードが付いて行くでしょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

BIG ROCK

2010-06-20 01:48:12 | フリークライミング

6月19日。BIG ROCKに行ってきました。けっこう混んでいました。月稜会のSZK(写真)もE藤さんのクラック講習で来てました。室内でクラック講習なんてBIG ROCKじゃなけりゃできないもんね。わしが作った「クラックルート図集」もあるよ。いろいろ限定で、5.8から5.11dまであるよ。
 4番の壁が明後日、21日に変更になります。わしも手伝いに行きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

この時期の森の中

2010-06-17 02:59:31 | ハイキング

こんな写真もあります。梅雨時は山登りの計画を中止にしちゃう人が多いのですが、雨の中の山もいいものです。小降りの雨なら、山頂を目指すのではなく、しっとりした森を楽しむっていうのも悪くありません。からからに晴れた日にはない山の良さが味わえます。

名前は知らないけど、こんなきれいなお花畑がありました。踏みつけないようにMTBは担いで通過しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

晴れ!

2010-06-16 02:26:16 | 日常
今朝、実家から帰京しました。談合坂サービスエリアにて。
梅雨入りしたんじゃなかったっけ?眩しいくらいのお天気。昨日晴れてくれればよかったのに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰省のついでに(岩探し)

2010-06-16 02:12:59 | フリークライミング

MTBに乗りながら岩探しもしてきました。

まずは最初にボルダー探し。この冬にスキーで滑った時に見つけたエリア。こんなボルダーが5つありました。まだ探せば見つかるかも。高さは4mくらい。でも登りに来るのはいつになるやら。

 

次は車で移動して、おおきな岩探し。高さ10mから15mくらいの岩塔が10本くらいありました。かぶったところもあって面白そう。

 

こんなところにもよりました。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

帰省のついでに(MTB)

2010-06-15 21:21:53 | MTB

6月14日。梅雨入りしたらしい。実家に用事があり帰省してきました。用事は夕方なので、朝からエコーバレースキー場周辺でボルダー探しを兼ねてMTBに乗ってきました。

夜中にエコーバレースキー場について仮眠。かなり雨が降っていましたが朝には霧雨に変わり、予定通りに行動する。まずはスキー場に隣接した森の中に行ってみました。古い林道から踏み跡(仕事道)へ。鹿が踏み固めてくれているのでなかなか快適なトレイルでした。ボルダーもいいのが見つかりました。

次は1kmくらい離れた場所に車で移動して、今度は大きめの岩場の偵察を兼ねて、ある山の山頂まで行きました。ここの尾根道は、写真では藪に見えますが、なかなか楽しいシングルトラックでした。岩場も10m程度の高さですが、かなりかぶった面白そうな岩が見つかりました。

 

やっぱり未知のトレイルは楽しいな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日もハッピー 天王岩

2010-06-08 22:01:35 | フリークライミング

6月7日、今日は月稜会の集会日のため、近場でのフリークライミング。天王岩に行ってきました。メンバーはわしのほかにひろさん、みじかい、SZK、コゾーくんでした。このところよい天気が続いていたので、岩はベストコンディション。わしは、約半年前にちょこっと触った「八月革命」(5.11b)のRPを目標にして行きました。まず「クラックジョイ」をカムでプロテクションをとりながら登りウォーミングアップとしました。
そのあとすぐに「八月革命」に、すっかり忘れてしまったムーブとホールドの確認のため、気楽に取りつきました。ボルト2本にクリップした後にフォール。しかしそこでしっかりホールドを確認してからいったん下り、次は、1テンションでトップアウト。さらにトップロープで1回リハーサルして、いよいよRPトライ。意外と涼しげに登れました。

ほかのメンバーの成果は、みじかいさんが「ノーリー」5.10b/cをRP。3トライくらいで片づけてしまいました。

写真は、「八月革命」を登り終えて、「ノーリー」で遊んでいるところ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加