たからひかり薔薇が咲く

極寒の薔薇と柴犬爺ちゃん

乾かす、揚げる

2017年04月20日 14時58分05秒 | 仕事
年末にそれはそれは沢山の重ね餅をお供えする
お餅を下ろす日が1月21日と決まっているので
その間のカビを防ぐのが、1年間貯め込んだ
シリカゲル

お餅の下に敷いてお餅の間にも挟んで

お餅を下ろしてからは銀のバッドに餅を並べ
家の蓄熱式暖房機の上で乾かしていく

適度な大きさに解していきながら
最終的に、ダンボールに新聞紙を敷き、
その間にシリカゲルを敷き詰めて
カビないようにとても心配して、何度も
何度も確認しながら今日の日まで保管していた

今日、明日の行事の賄いの婦人会の班の方がいらして
油でほんのり小麦色のサクサクに
揚げてくださいました

この「かき餅」を楽しみにおいでになられる方も
おられるとか…
私は20年弱、このかき餅は何十年受け継がれて
きたのか…

ひとつだけお先に味見した

カビないように頑張って乾かした
少し緊張の味

お先にごちそうさまでした


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 道の駅「はなやか小清水」 | トップ | 前日用意 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは✨ (なおちゃん)
2017-04-20 16:22:53
シリカゲルでカビを防げるんだね‼参考になります✨
かき餅、美味しいよね~止まらなくなるね(^ω^)
こんにちは*(^o^)/* (なおちゃん)
2017-04-20 16:51:25
シリカゲルでカビを防げるのを発見したのは
ほんの数年前でその前はカビが沢山生えていました^^;

かき餅皆さんも大好きです

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL