たからひかり薔薇が咲く

極寒の薔薇と柴犬爺ちゃん

オホーツク総合振興局

2017年03月08日 09時11分11秒 | ぽつりつぶやき
柴犬爺ちゃんは函館市が属する
渡島(おしま)総合振興局から約15年前に
私達が居住するオホーツク総合振興局にやってきた

柴犬爺ちゃんも北海道では暖かめの函館から
極寒の雪深いオホーツクで暮らそうとは
思いも寄らなかっただろう

実は恥ずかしながら私自身、居住するのは
「網走支庁」だと思っていた
平成22年の改正に伴い全道の支庁は
振興局へと変貌を遂げていた

北海道は広大な面積を本州の県の様な振興局が区切っている
この広大な面積は何県分の面積だろうか


小学校の修学旅行は網走だった
原生花園の木の階段を登って記念撮影をした
遠い記憶がある

釧路から札幌へそしてオホーツクに辿り着いた
よもや自分がオホーツクで暮らそうとは
思いもしなかった

JRダイヤ改正で札幌~網走の特急オホーツクが
4本から2本に変更された

オホーツク総合振興局に明るい未来が少しでも
あります様にと願って止まない




ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2パターン 4パターン | トップ | ロールキャベツ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
😢 (なおちゃん)
2017-03-08 10:06:15
なんだか、😢が出る
北海道は本当に広いね!住んでる方々の心も広いね(^_-)
私たちが、旅行で行くのとは全く違い、住んでる方は大変なことも多いと思います。

オホーツクを、私は、応援します🙇⤵
なんだか、オホーツクとの距離が短くなった気がしてます✨
頑張って✊😃✊
なおちゃん (こんにちは♪)
2017-03-08 11:34:14
オホーツクの応援をありがとうございます!
住んでいる土地が暮らし良くなる様に願うのは皆さん同じです。交通の便や病院等は直接生活に関わるので減少すると不便になります。明るい話題作りを地域でしなくてはいけませんね。北海道にもイバラキングさんのようなお方がいてほしいです(*^^)v
でかっ! (hana・po)
2017-03-08 17:13:01
日和さん、こんにちは。
2つ目の地図で北海道の中にどれだけの県が入るかって、初めてみたけど
本当に広いんですね~。
住んでいてもこれが普通…という感じで(笑)

オホーツク総合振興局のエリアも広いですね(^^♪
十勝とどっこいかな?
なんとか実家のある札幌までの移動時間が近くならないかな~と願ってます。
すみえさん (こんばんは)
2017-03-08 18:50:15
大きい大きいとは思ってましたが、紀伊半島から関東まで掛かろうとは驚きでした^^;
車で移動も札幌まで6時間弱…これは一大決心ですね(・ε・` )
本当に広~い! (marie-ann)
2017-03-08 21:35:04
本州と北海道を重ねると、どれだけ北海道が大きいか実感できます。
東西の距離は東京から大阪に行くくらいありますね。
同じ北海道に住んでいても「道内?近いね~」なんて言えませんね~(;'∀')
まりえさん(*^^*) (こんばんは)
2017-03-08 22:14:44
コメントありがとうございます(^.^)
笑い話ですが、札幌の時計台からタクシーに乗って知床までってお客様がいらしたらしいです(´°д°`)(車で6時間強)暮らしてみないと実感できない広さなのかもしれません(・_・;)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL