たからひかり薔薇が咲く

極寒の薔薇と柴犬爺ちゃん

貼り替える

2017年04月18日 10時42分13秒 | 仕事
6年ぶりに障子の貼り替えを

小さなシールを貼ったり
お花の形に切った紙を貼ったり


いよいよ細かい修正も効かなくなり
6年振りに腰を上げる

まずは障子紙あったかしらから始まる

子供が小さな頃は穴を開ける頻度が多くて
よく貼り替えていた

今は滅多に貼り替えないので一大決心をして取り掛かる

辺り一面紙だらけにして

本当は剥がして綺麗に洗って障子を乾かして
から
貼り替えるのでしょうけど、21日迄で
お尻に火が付いているので、そのまま貼り付ける…
(ごめんなさい)


途中で糊が無くなって裁縫用のボンド等を持ち出して…

後は綺麗に乾くのを待ちましょう


これで綺麗なお部屋を使っていただけます
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぐぐ~んと | トップ | 後2日 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは✨ (なおちゃん)
2017-04-18 11:18:02
障子の張り替え、お疲れ様でした!
私も、昔はやりました\(^-^)/
子供の頃は楽しかったけど、大人になってからは大変が先に来ちゃってたな~

今は、ほとんどやってない
ふたりががりじゃないと、なかなか進まないですよね(^ω^)
色々と忙しそうですが、頑張り過ぎないでね🎶
ありがとうございます(^.^) (なおちゃん)
2017-04-18 12:47:35
見ないふりもいよいよ通用しなくなって手掛けました^^;
障子2枚で大人2人掛かりで2時間って不慣れだなぁと思いました
少したわんでいても愛嬌です(*^^)v

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL