たからひかり薔薇が咲く

極寒の薔薇と柴犬爺ちゃん

千鶴子さんの時計

2017年05月03日 15時49分16秒 | ぽつりつぶやき
千鶴子さんと千鶴子さんと近しい方3人で
寄贈していただいた掛け時計
文字盤のところが瀬戸物で、縁も重厚な木材で
出来ている立派な時計



千鶴子さんは婦人会の会長を4年勤め上げた
私の父親と同い年

千鶴子さんの周りにはいつも笑いがあって
空気も明るくなる

娘の様な私の事を佳く立てて下さってある時は
一緒に笑って、ある時は一緒においおいと泣いてもくれた

昨日も千鶴子さんと武子さんとお2人朝早くから
駆け付けていただいて
「もうそろそろおしまいにしましょうね」
と言っているのに、お2人して
「来たからにはすっきりしていかなくっちゃ」
ととことん手伝いをなさって下さった

「わちらの時代は疲れたと言ったら親に叱られたもんだった」

そう言って笑いながらお手伝いして下さる

千鶴子さんも私も役員を卒業したけど
なかなか
その思想を伝え繋ぐのは大変な事だったでしょう

時計は前にしか進まない

「一緒に前向いて笑ってやってこ」が千鶴子さんの口癖

そうだね
前にしか進まないね

やってこ
千鶴子さん

次はいつお会い出来るかな

何もかも忘れて又笑いましょう



ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麸のサラダ | トップ | 開く »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます✨ (なおちゃん)
2017-05-04 08:50:29
素敵な話!
ひよりんの、人柄がすばらしいから素敵な方達が集まってくるんだなっていつも思います❗
見習いたいです(^^)/\(^^)
おはようございます (なおちゃん)
2017-05-04 09:15:54
千鶴子さんはどなたにも同じく振る舞われるお方なのです
私は仕事がゆっくりなので一緒に仕事しやすいよってお年を重ねた方がおっしゃいます年の功ですね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL