takapyonaの美味的生活

美味しいもののためならエンヤコラ。
食材求めて自転車こいでる瞬間にシアワセを感じる私のブログへようこそ。

今夏オープンしたばかりのベトナム料理店 chau 《奥沢 in 東京》

2005年11月20日 | 自由が丘・奥沢・田園調布周辺のレストラン
奥沢商店街に今年の夏にベトナム料理店が出来ました。お店の前を通る度、流行っていたら今度行ってみようと思い外から中を覗いてみるのですが、平日のお昼も夕方もお客が入っている気配が一向にありません。たまにお店の中から外に出てくるのはベトナム人らしき男性の姿だけ。本場の料理人が作っているなら美味しいかもしれません。お店がつぶれないうちに、日曜のランチタイムに行ってみました。14:00前にお店に入りましたが . . . 本文を読む
コメント

奥沢のフレンチ「La Lumiere (ラ・ルミエール)」 《in 東京》

2005年11月14日 | 自由が丘・奥沢・田園調布周辺のレストラン
日曜は久し振りにランチを食べに行きました。最初、何度か行ったことのある奥沢にある「ル・ブイヨン」というフレンチのお店に行ったのですが満席で入れなかったため、いつも通りすがりに見ていて気になっていた奥沢神社近くにある「ラ・ルミエール」という同じくフレンチのお店へ行ってみることにしました。ランチは1800円(前菜+メイン+デザート+カフェ)と3000円(前菜+スープ+メイン+デザート+カフェ)の2種類 . . . 本文を読む
コメント (2)

バンコクのお土産 《衣料品》

2005年11月11日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
2005/11/1-2005/11/3にバンコク旅行をした時の「衣料品」のお土産です。 これらの衣料品は全て、タイシルクのロングギャザースカートを買ったNARAI PHANDで全て購入しました。結局、NARAI PHANDで滞在2日目の夕方と3日目の半日以上過ごしました。食器類も充実していたのですが時間もなく荷物も重かったため今回購入出来ず。次回はゆっくり探したいと思います。●母’s セレクショ . . . 本文を読む
コメント

バンコクのお土産 《タイシルクのロングスカート》

2005年11月08日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
今回のバンコク旅行の一番の目的は、タイシルクのロングギャザースカートを探すことでした。2-3年前に母が父と2人でバンコク旅行に来た際、ガイドブックに載っていたデパートの1Fにあったアジア雑貨のお店で、たまたま目についた黒のタイシルクのロングギャザースカートを1500円程度で購入したそうです。そのスカートで地元の母の行きつけのアジアの衣料品を売るお店に行くと、(母の言葉によると)お店の店員さん皆が素 . . . 本文を読む
コメント (2)

バンコクのお土産 《NARAYA》

2005年11月08日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
5-6年前に会社の先輩あんじぇさんと初めてバンコクを旅行した時、NARAYAに出会って興奮しました。キルティング生地で作られたカラフルで可愛い商品(ティッシュカバー、バッグ、小物入れ、飾り、キッチングッズ、スリッパ等)が驚くほど安い値段で売られています。その時に買った物は、ミトン(→今も台所で使っています)、ティッシュカバー(→今も使っています)、小さいティッシュ入れ(→たまに使っています)、ワイ . . . 本文を読む
コメント

バンコクのお土産 《癒し系》

2005年11月07日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
2005/11/1-2005/11/3にバンコク旅行をした時の「癒し」系お土産です。●スクラブとマッサージオイル店:NARAI PHAND・Sens Scrub (各385バーツ≒1117円、1バーツ≒2.9円) 250gお風呂グッズの置いてあるお店でたたずんでいると、スクラブを試してみませんかと言われました。数種類の中からレモングラスを選びスクラブを手に塗られた後水で洗い流して匂いをかぐとなんと . . . 本文を読む
コメント

バンコクのお土産 《雑貨》

2005年11月07日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
2005/11/1-2005/11/3にバンコク旅行をした時の「雑貨」類のお土産です。●象のぬいぐるみ店:バンコク国際空港内のジムトンプソンの店価格:330バーツ(≒960円、1バーツ≒2.9円)バンコク市内の本店や伊勢丹にある支店をざっと見てまわりましたが、その時はこの象さんに気付きませんでした。空港のジムトンプソンで父へのハンカチの会計をしている途中、レジの後ろにきらきら輝く象さんを発見。ぬい . . . 本文を読む
コメント

バンコクのお土産 《食料品》

2005年11月06日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
2005/11/1-2005/11/3にバンコク旅行をした時の「食料品」のお土産です。今回の宿泊先はインターコンチネンタルホテルでしたが、近くにZEN/CENTEALデパート/伊勢丹の3つのデパートの連なった建物がありました。事前にネットで調べていた所、ZENの地下には「TOPS」という巨大スーパーがあるとのことだったのでそこで食料品を調達しようと思っていたのですが、残念ながら「TOPS」は別の場 . . . 本文を読む
コメント

ペナンのお土産 《ペナン島 in マレーシア》

2005年11月06日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
父がマレーシアのペナンに赴任しているので何度かペナンに遊びに行きました。最初に行った頃は色々珍しくて、TH(夫)や母に言わせると「分けの分からない大量のアジアの調味料類」や「とても日本で着られそうのない夏服(マレーシアにいると派手な服が多いので目が麻痺して判断力を失なってしまい、比較的その中で地味な服を買って帰りますが日本に帰って見てみるとその派手さと場違いさに驚きます)」をたくさん買って帰りまし . . . 本文を読む
コメント

バンコクのお土産 《香りグッズ》

2005年11月06日 | 旅行のお土産/嬉しい頂きモノ
2005/11/1-2005/11/3にバンコク旅行をした時の「香り」系お土産です。●お香セット店:NARAI PHAND価格:大…65バーツ≒189円、小…55バーツ≒160円(1バーツ≒2.9円)お香立て・お香・香りつき蝋燭の入ったセットです。ココナッツ・白檀・レイン・ジャスミン・シトローネ・ラベンダー等、BOX毎に中身がそれぞれ異なります。どれにしようかずっと迷っていたら、そんな安い物でそん . . . 本文を読む
コメント

日本人駐在員に人気のスチームボート店 《ペナン in マレーシア》

2005年11月04日 | 東南アジアのレストラン・ホテル
バンコク2泊3日の旅行からペナンに戻った次の日の夜は、あっさりした物を食べたくなったので、スチームボートを食べに行くことにしました。スチームボートは、真ん中が盛り上がって空洞になった形のお鍋で魚や鶏がらの出汁で魚介・肉・野菜を煮込み、辛いタレにつけて食べる、マレーシア風お鍋です。今回は、ガーニードライブ沿いにあり、日本人駐在員に人気の「金門」へ行きました。中華系の人がやっているお店で、日本人駐在員 . . . 本文を読む
コメント

本場バンコクでのタイカレーのお味は・・・ 《バンコク in タイ 》 

2005年11月03日 | 東南アジアのレストラン・ホテル
バンコク3日目、最終日のランチは宿泊先のインターコンチネンタルホテルのショッピングモールにある「SaWasDee(サワディー)」へ行きました。事前の計画では、最終日はサイアム駅周辺でショッピングする予定で、ランチはサイアム駅近くの「バーン・クン・メー」という人気のタイ料理レストランに行く予定だったのですが、インターコンチネンタルホテルの近くのNARAI PHAND(http://blog.goo. . . . 本文を読む
コメント

紀宮様もお気に入り Baan Khanitha & Gallery 《バンコク in タイ》

2005年11月02日 | 東南アジアのレストラン・ホテル
紀宮清子さま、ご結婚されましたね。おめでとうございます。タイムリーな話題で恐縮ですが、バンコク2日目の夜は、ホテルで予約をしてもらい、ガイドブックに「紀宮様もお気に入り」と書いてあった「バーン・カニタ」の姉妹店、「Baan Khanitha & Gallery(バーン・カニタ&ギャラリー)」で夕食を食べました。事前に調べたネット情報によると「バーン・カニタ」は何度も賞をとったことのある超有名店で日 . . . 本文を読む
コメント (1)

ペニンシュラホテルの飲茶ランチ MEI JIANG 《バンコク in タイ》

2005年11月02日 | 東南アジアのレストラン・ホテル
2日目は朝から母とインターコンチネンタルホテルで初エステを体験し(父は部屋でお留守番)、ランチはペニンシュラホテルの「MEI JIANG (メイジャン)」というレストランで飲茶ランチを楽しむことにしました。インターコンチネンタルからペニンシュラホテルまでタクシーで行きました。タクシー運転手は私が外の写真を撮っていると窓を開けてくれる優しい人でしかも安全運転。久々に安心出来る運転手さんに巡り会えたと . . . 本文を読む
コメント

バンコク オカマショー 《 in タイ》

2005年11月01日 | 東南アジアのレストラン・ホテル
バンコク滞在1日目の夜、初めてOKAMAショーに行きました。最初は「えー、オカマショーなんて・・・。」とあまり乗り気ではありませんでしたが、母が前回バンコク旅行をした際、父と2人でオカマショーに行ったら「それはそれは美人の人がいっぱいで楽しかった。」ということだったので、今回も予定に組み入れました。バンコクで有名なオカマショーは「カリプソ」「マンボ」の2つですが、地図を見ると「カリプソ」は夕食を食 . . . 本文を読む
コメント