爆弾とジャール平原と僕

青年海外協力隊JOVC ラオスシェンクワン県 好きな事書いてます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

任国外旅行 タイ1日目

2016-09-19 13:28:11 | 日記
ສະບາຍດີ
サバイディー

またまた久しぶりの投稿になってしまいました。
今回は、9月にタイに行った時の話を書こうと思います。
タイに何をしに行ったかというと、日本代表対タイ代表のワールドカップ予選を見に行きました。
そのついでに、観光地にも足を運びましたが。。。笑

青年海外協力隊では年間20日間の任国外への旅行が認められています。
今回の旅行はそれを利用して行きました。

タイに行くにあたり、田舎街にいる僕はまず初めにラオスの首都であるビエンチャンに行きます。

写真は自分の任地の空港


ちょうど、A.S.E.A.N.をラオスで開催している時だったので、街は厳戒態勢。次の日にはアメリカ大統領オバマ氏がくるとのこと。。
来るタイミング間違えた感満載。。。


それでも、田舎街から来た僕には「さすが首都だけあって栄えてるなー」なんて、、、思って街を眺めてました。
後にタイでこの言葉はなかった事になりますが。。。笑


ドミで一泊して次の日の朝にラオスを出発。移動手段はバス!!!
ラオスとタイはメコン川を挟んで隣接しているので、バスに乗って1時間で国境!!
出国審査を受け、友好橋を渡り入国審査を受けタイへ入国。

友好橋入り口


友好橋 見えてるのはタイ


タイに入国するとラオスでは右側車線を走っていたバスが今度は左側車線を走りだす。
隣の国なのにな。。。もっとビックリしたのが、タイに入国直後にセブンイレブンがあったこと。


まさか、セブンイレブンを写真撮る日が来るとは。。。


ラオスにはコンビニなんてほぼないのに、バスで1時間走っただけで、コンビニがあるなんて。。。隣国なのに差がありすぎる。

その後、ウドンターニーという街に到着。
ショッピングモールでご飯を食べる事に、そこでも日本のやよい軒はあるわ、ミスタードーナッツはあるわ、スタバはあるわ。。




ラオスとはまったく別世界。そして物が安い。
ラオスはほとんどの物をタイや他の国から輸入しているので高くなってしまうようです。
めちゃくちゃ栄えてるのに、物も安いって「ウドンターニー凄すぎ。」ってタイの地方都市ウドンターニーで感動。
この感動もバンコクで粉々になるけど。。。笑

ショッピングモールでご飯を食べた後、飛行機でバンコクへ移動。
バンコクは凄すぎ。日本の東京と遜色ないくらいの大都市。


ご飯も美味しいし、
人も親切に道を教えてくれたりする人が多い。
それに、意外にもラオス語も通じる事が多い。(タイ語の元?であるイサン地域の言葉はラオス語とほぼ一緒みたい。)
タイ人にとっては古い言葉を使う日本人が珍しいようで、話をすると喜んでくれることが多々。

日本でも、外国人が日本の地方の方言を使ってたら、なんか嬉しくなっちゃうもんなー。
旅をする上で、コミュニケーションが取れる言語があることはとても大切だと感じさせられました。

その日はバンコク中心街でご飯を食べて、安宿で一泊。
次の日の代表選へ備える事に。。。

代表戦についてはまた次書きます。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 国内1人旅 | トップ | タイ旅行 ② »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。