わんわんらっぱー

DIYやオーディオから社会問題までいろいろ書きます。

Huawei Mate 9 発表。12月16日発売。

2016-12-13 16:18:47 | スマホ
Huawei 5.9型 Mate9 SIMフリースマートフォン シャンパンゴールド/51090YMH 【日本正規代理店品】 MATE9/GOLD
HUAWEI



 私自身はXperia Z3を使っている。電池の持ちが歴代Xperia Zシリーズ中で一番良いので、当面乗り換えるつもりはない。Xperia Ultraも使っているのだが、大きすぎる上に、内蔵カメラ写真品位がモワっとしていていまいちである。Android5.0にしてから、動作が遅くなって閉口している。
 いわゆる「ズルトラ難民」として、5.5インチよりも一回り大きくてカメラ性能が良いものを探してる。
 Xiaomiの端末にしようかと考えていたら、Huawei Mate 9の発表があった。
 レビューによると、カメラ写真の色味が自然でよろしい。

「Porsche Design Mate 9」は興味なしなので、「Mate 9」についてだけ。
○Mate 9の定価は60,800円。
○円安局面にしては比較的値段を抑えている。
○カメラはP9よりも進化。引き続きライカが監修
○本体には4つのマイクがあり、音声録音や動画撮影時にノイズの少ない録音
○手ぶれ補正に関しては6軸の補正に対応。
○静止画と動画どちらも光学式手ブレ補正に対応し
○インカメラは800万画素のF値 1.9
○像面位相差オートフォーカス(PDAF)やレーザーオートフォーカスに対応。
○RAM 4GB ストレージ 64GB
○外部メモリ microSDXC(最大256GB)
○超急速充電はHUAWEIの専用アダプタを使った場合だけ
○外部接続端子はUSB Type-C。
○GeekbenchのスコアはKirin 950は5416に対して、Kirin 960は6,390
○2.4GHz駆動×4コア+1.8GHz駆動×4コア
○Kirin 960は主にGPUが増強された。製造は16nmプロセスのようだ。10nm説は間違い。
○GPUはMali-G71を採用。グラフィックAPI「Vulkan」に最適化。
○4000mAhのバッテリー搭載。充電開始10分で800mAh充電。1時間後3720mAh充電。
○充電時に5つの回路保護をしており、リアルタイムで電圧、本体の温度を監視
○iPhone7よりもバッテリー稼働時間は2倍(要検証)
○色はシャンパンゴールド、ムーンライトシルバーの2色だけ
○サイズ 約78.9(幅)×156.9(高さ)×7.9(奥行き)mm狭額縁設計
○重量 約190g
○OS Android 7.0
○SIMカードが2枚挿入できる。デュアルSIMデュアルスタンバイ。両方ともnanoSIM。
注:片方のSIMカードはmicroSDと排他利用。2枚のSIMとmicroSDは同時利用不可。

○Huaweiオンラインショップや量販店で販売するほか、MVNOではイオンモバイル、エキサイトモバイル、DMM mobile、楽天モバイルが取り扱う。
○AF(オートフォーカス)は、赤外線を照射して被写体との距離を測る「レーザーAF」、2つのカメラの視差から被写体との距離を測る「デプスフォーカス」、明暗差が大きいところにピントを合わせる「コントラストフォーカス」に加え、画素をピント合わせに使う「像面位相差フォーカス」を新たに採用。これら4つのAF技術により、素早く、かつ正確にピントを合わせられることに注力した。
○対応バンドFDD-LTE:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、3(1800MHz)、4(1700MHz)、5(850MHz)、7(2600MHz)、8(900MHz)、9(1700MHz)、12(700MHz)、17(700MHz)、19(900MHz)、20(800MHz)、25(1900MHz)、26(850MHz)、28(700MHz)、29(700MHz)
TD-LTE:Band 38(2500MHz)、39(1900MHz)、40(2300MHz)、41
W-CDMA:Band 1(2100MHz)、2(1900MHz)、4(1700MHz/2100MHz)、5(850MHz)、6(800MHz)、8(900MHz)、19(800MHz)


参考
【徹底解説】Huawei、「Mate 9」と「Porsche Design Mate 9」を発表-日本でも発売へ
http://ggeek.me/archives/post-14828

進化したライカカメラを搭載――5.9型の「HUAWEI Mate 9」、12月16日発売
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1612/13/news085.html

Huawei、新フラッグシップ「Mate 9」の国内版を発表、12月16日に発売
http://juggly.cn/archives/211955.html?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter+%5Bvia+juggly.cn%5D

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感
http://www.dream-seed.com/weblog/review/huawei-mate-9

HUAWEI Mate 9の詳細レビュー 5.9インチだけど片手で楽に持てるサイズ感
http://www.dream-seed.com/weblog/review/huawei-mate-9

【Ewin】ミニ bluetooth キーボード Mini Bluetooth keyboard タッチパッドを搭載 小型キーボード マウス 一体型 無線 USB レシーバー付き 使用便利 ブラック【日本語説明書付き!】
Ewin
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 免疫学の世界的権威、安保徹... | トップ | 駐車違反身代わり出頭で摘発... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スマホ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。