たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

麻央さんの訃報に思う

2017-06-24 06:43:18 | 日記

 6月23日(金)、快晴。昨日は朝から中学校の野球大会を観戦すべく高砂市営球場へ。私が観戦したのは宝殿中対白陵中のみだったのですが、その他も含め結果は下記の通り。

宝殿8-1白陵(5回コールド) 高砂中1-14竜山中(5回コールド) 荒井中5-6鹿島中

本日は午前9時~準決勝2試合(宝殿中対竜山中、鹿島中対松陽中)と決勝が行われます。会場は同じく高砂市営球場です。ご案内させて頂きます。

 

第一試合観戦後は議会へ。議会で過ごしている時に知ったのが歌舞伎役者海老蔵氏の奥様小林麻央さんの訃報。

芸能界、スポーツ界色々な分野での訃報がありますが、この小林麻央さんの訃報には、昨年の平尾誠二さんのご逝去に続いて、非常に悲しい思いを抱いています。34歳、小さな2人のお子様を残しての旅立ち、「生きたかっただろうな」と強く思います。

ありきたりではありますが、今健康に普通に家族と生きていられることがどれ程に恵まれたことなのか、”感じないといけない”と思ってしまいます。

生きている事に感謝し、生きている限り、出来る限り明るく元気に、周囲に元気を与えられる様な生き方をしたいとも思います。

ご冥福をお祈りすると共に残されたご子息が健やかに成長し、いつか家族に笑顔が戻ることを祈っています。

夕方、用事があり、姫路に出かけたらそこではゆかた祭りが開催されていました(↓)

さあ、今日は朝から高砂市営球場に行ってみようと思います。皆様も有意義な週末をお過ごしください(with smile)

 


この記事をはてなブックマークに追加

写真逆さま、不思議体験

2017-06-23 05:57:40 | 日記

  6月22日(木)、昨日のブログの訪問者数がいつもより100人程多く350人近くになっていました。何故だろう?と思うのですが、理由ははっきりとは判りません。

ただ昨日ブログで不思議なことがあったのです。いつも通常は自宅のパソコンでブログを作成するのですが、昨日の朝は事情があり携帯で作成、アップしました。そして朝出勤すると、知人から「写真が逆さまだよ。見るのに首が痛くなったわ。治療費請求するで」との冗談を交えた有難いメールが。

慌てて携帯で確認するとそんなことはなく、写真は上下正しく掲載されていました。が、会社PCで見てみると、なんと!上下逆さまです。

最後は同じ内容を新しく作成し正しい姿でアップしたのですが、何とも不思議な出来事でした。

本日は最近稼働開始した中島ポンプ場の写真(↓)をアップします。(正しくアップされるはず)治水対策は高砂市が最も資源と投入して取り組んでいる事業、この分野は着実に進んでいます。

[法華山谷川の左岸(東側)、明姫幹線の南側に完成、既に稼働中]

さて、本日、明日と市内の中学校野球部が高砂市営球場で対戦します。3年生は「負けたら引退」の大会です(↓)

関心のある方は是非足を運んでご観戦ください。今日も一日頑張っていきましょう(with smile)

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

危ない!

2017-06-22 07:41:10 | 高砂の風景

昨日、帰宅途中に見つけ注意した法華山谷川での様子。

この川の護岸工事が県事業で行われ、完成したのですが、川に侵入しない様に柵をつけたりする対策は市の役割らしいのです。

本当に危険。

時間が無く、本日はこれだけです。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

6月定例議会終了での総括

2017-06-21 05:12:51 | 議会報告

 6月20日(火)、昨日高砂市議会6月定例議会が終了しました。今回の定例議会では一般会計補正予算として104(百万円)が補正され、主な内容は以下の通り。

①鹿島中学校の防球ネット工事(1,770万円) ②高砂文化会館での移動式音響調整卓の購入(939万円)③総合体育館トレーニング器具購入(totot助成が原資:375万円)④高砂コミニティー助成事業としての2件(450万円)(いずれも宝くじ収益からの助成が原資:戎町自治会への太鼓打ち衣装の新調、曽根南之町自治会への屋台腰組高蘭の制作)⑤給食センター用土地取得(4,390万円)等。

他には、2財団(公益財団法人高砂市施設利用振興財団、一般財団法人高砂市勤労福祉財団)の経営状況報告等がありました。

昨日、定例議会は(確か)午後2時頃には終了したのですが、その後開催された全員協議会での高砂市役所新庁舎に関する勉強会で更に2時間程度の質疑がありました。

新庁舎、これは5事業者によるプロポーザルを経て選定された1社の事業者案では3階建て地下駐車場(西庁舎は残す)であったのですが、その後庁内の検討を経て、地下駐車場をやめ、西庁舎を解体してそこに立体駐車場を建設する(案)の検討に入るという状況になっています。(南庁舎は大規模改修の上継続使用)

市全体の将来を見てみると、庁舎建設、給食センター建設、松村川排水機場建設(&広域行政としての広域ごみ処理施設建設)等々、これからもいくつもの建設事業が進みますが、箱物削減事業即ち『公共施設等総合管理計画』に謳う20年で15%の施設床面積の削減、40年で30%の削減は進むのだろうか?と思ってしまいます。

定例会の途中の当ブログにも書かせて頂きましたが、足元では色々な施設の維持管理にお金がかけられずボロボロになり始めています。執行権を握る行政側のしんどさは分かっているつもりなのですが、どんなシナリオで「平成32年には転出超過者数0」の目標が達成されていくのか、未だ見えて来ません。

ここ数日、議会終了後に自宅に帰った後、100円/回を払って高砂市陸上競技場(公式戦不可:下の写真)に走りに行っています。殆ど貸し切り状態で快適なのですが、加古川市の競技場(下段写真:公式戦可)とは随分と仕様が違います。

 

財政豊かで周辺自治体に先駆けて様々な施設を建設した高砂市が今、”先行して”施設の老朽化問題にぶち当たっています。

これに対し当事者意識をもってどうしていくのか、執行権のない立場ではありますが、真剣に考えていかないといけません。

昨晩には大分で震度5強の地震、現高砂市役所庁舎、そこで働く職員さん、来庁の方々、災害対応力の事も心配になります。早く庁舎の建て替えを進めないといけません。

課題山積ですが、皆さんが「心晴れやかな暮らしを実感できる」様に知恵と勇気と実行力を出さないといけないと思っています。

随分と長い文書になってしまいましたが、今後ともご愛読よろしくお願いします。

 


この記事をはてなブックマークに追加

日々の市民要望と安全対策

2017-06-19 22:26:56 | 広報政策

 6月19日(月)、本日は午前9時~会派にて先週開催で我が会派のメンバーが所属する各委員会の情報を共有する為の会派ミーティングよりスタート。

そして9時半~は議会運営委員会に出席。ここでは6月定例議会最終日にあたる明日(20日)の閉会後に市役所庁舎に関する変更点を勉強させて頂く全員協議会のことの説明がありました。

その後は議員控室にて7月に計画している会派での長野県(安曇野市/塩尻市)の視察先の研究や地元自治会長に同行しての危機管理室訪問等様々な要件で時間が過ぎていきました。

議員は市民の方から色々な要望を伺います。最近のお話では通勤路の枝が自転車歩行者道路に覆いかぶさっていて双方向で通行する際に非常に危険とのことでカットして欲しい旨の要望がありました。(下がその要望現場)

早速先週末に現場を確認したのですが、これはアスパ西付近。確かに双方向から来ると危ない。依頼者曰く「過去には鋏をもってきて切ったこともあるんだけど、、、。何故こんな垂れる枝にしたんだろう?」と。確かに。

他にも私の住む近くで道路側溝のグレーチング損傷で自転車走行には危険な為修理依頼があり対応するとの話が飛び込んできましたし、夕刻に町内であった方からは「竜山橋の付近は余りにも危ない。何故改善しないのか?!」と。(おっしゃるとおり!と共感も、本当に早く改善しないといけない危険場所です)

日々、人が生活をしていく上では本当に色んなことが起こりますが、インフラ不良、公共物が原因の事故は絶対に避けないといけません。

さて明日は6月定例会最終日、新庁舎建設の全員協議会もあります。しっかり閉めたいと思います。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加