たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

グローバル化、こんな時代だからこそ

2017-06-15 22:03:23 | 考え方

 6月15日(木)、昨日(14日)の内に6月定例議会の一般質問が全て終了した為、当初2日間を予定していた一般質問の日程(2日間)が1日だけとなり、本日はつかの間の調整日(雑務日)となりました。

そんな時に会社にいると、あれもこれもしておこうと結局午前中は在社。

私が会社内で所属している部署には毎年学卒新入社員が一人入ってきて、2~3年目社員がほぼ毎年一人抜けていく流れとなっています。そして昨今、時代はグローバル化し、この新入社員が工場勤務2年程度の後に勉強を兼ねていきなり海外というのが珍しくありません。

私の近くに座る若人(3年目)は、もう直ぐインド支店(ちょっと呼び方は違うかも)へ行く予定です。

下の写真をご覧ください。

これは私が入社時の初給料で買った手の平サイズの地球儀で、「いつかこの地球儀と共に何処か海の向こうで仕事をしている?」と思っていましたが、そんなことは一切なく、現在は次男の机の上に置いてあります。

あれから30年、時代は明らかにグローバル化し、普通に海外に出かける様になってきています。

こんな時代だからこそ、日本の歴史や文化、習慣、国民性等をしっかり学び、日本の良い所を意図して残していくことに努力をしないといけないなとも思います。

明日からは委員会審議、私が所属する【環境経済常任委員会】はそれ程付託された内容がありませんが、報告頂く事項は多数あるようです。

明日は金曜日、元気に頑張っていきましょう(with smile)。

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 一般質問の日でした | トップ | 『食べきり運動』実施中 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む