たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

街づくりと駅

2017-05-19 08:37:40 | 高砂の風景

 昨日5月18日(木)は、前日より会社の製造部署(モノマー課)の課内研修に参加させて頂いており、赤穂ハイツに宿泊していました。

そして朝は皆様(35人位)に集まって頂き、約30分私の活動や現在自分が考えていること等についてお話をさせて頂きました。

その場では質問は出なかったのですが、その後には何人かの方から「鷹尾さん、あそこの〇〇何とかしてくださいよ~」「あそこの横断歩道危ないと思うので、相談にのってください」等々幾つかのご意見を聞かせて頂きました。

赤穂ハイツは午前中で抜けさせて頂き、午後は地元に戻り『たかお治久後援会会報(NO22)』の地元地区配布。

夕刻より、私用で姫路へ。その時にビルの上から撮影したJR姫路駅の様子が↓。

 現在私が配布させて頂いている会報でトップに掲載しているのが「いつまでも変わらない高砂の象徴、山陽電鉄高砂駅南地区再開発を問う」としています(↓)

「姫路は劇的に変化しているのに高砂は、、、。」多くの人からこんな声が、、、。

街づくりと駅は非常に大切な関係、山陽電鉄高砂駅南地区の再開発については今後の行政の取組をしっかりチェックし確実に具体的に進んでいくことを促したいと思います。

本日は今朝、JR宝殿駅にて会報の配布(約200枚)を済ませてきました。

今から議会へ行き、10時~の【建設環境経済常任委員会】に出席します。

明日(20日:土曜日)は14時~明風会の会派報告会(↓)があります。

お時間の許す方は是非お越しください。よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 赤穂の景色 | トップ | 本日(5月20日)会派報告... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む