たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

やっぱり凄い、小泉進次郎代議士

2017-03-21 06:23:52 | 日記

 3連休でしたね。結構天気も良く、外出するにもちょうど良い気候ではなかったかと思います。

そんな3日間、まず18日(土)は平成28年度高砂市体育賞表彰式(於:文化保健センター)を見に行きました。(↓)

高砂市野球協会会長でありラグビーフットボール協会会長として体育功労賞表彰者を推薦しており、この表彰式の見学には毎年参加させて頂いています。受賞者の皆様、またその活動を支援している関係者の皆様、おめでとうございます。

そして19日(日)は神戸市のしあわせの村へ(with 妻&次男)。

しあわせの村内のトリム園地というゾーン(↑)はフィールドアスレチック的な遊具が豊富で子供たちの笑顔がいっぱい。こんな公園がいいな~と思ってしまいます。

そして20日(月:祝)は淡路島にて行われた下記の講演会を聞きに行ってきました。

このイベント、主催は兵庫県自由民主党議員団政務調査会、会場は淡路市立しづかホールにて開催されたのですが、当初はもう少し小さな別会場が予定されていました。ところが、申し込みが多すぎるため、急きょ会場が変更されこのしづかホールという場所に移されました。その理由は小泉進次郎衆議院議員が来場する為であったと推測されます。

そして期待に違わず、小泉進次郎代議士は素晴らしい講演をされました。

「投票は18歳から、講演会は0歳から」というポスターを地元に貼り、政治への関心は老若男女、どんな人々にももって頂かないと日本のこれからが心配である、とのこと。話す中身は勿論、雰囲気、間の取り方、声等々あらゆることが勉強になりました。

さて、今日(21日:火曜日)から再び高砂市議会での活動が始まります。今週1週間は毎日常任委員会、自分の置かれている立場でしっかりと役割を果たしたいと思います。

では皆様も頑張っていきましょう(with smile)

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「いつまでも変わらない高砂... | トップ | 老朽化壁面等を現場視察 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む