たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

穏やかな表情は社会貢献

2017-03-30 06:02:05 | 財政

  3月29日(水)、朝は会社に出勤。ここ1か月(議会開会中)は出勤した時でも9時頃には議会に向かって出発するので席にいることが殆どなく、昨日は久しぶりに午前中は会社の席で執務。何人もの仲間から「どうしたん?珍しい!」と。

そして殆ど会社にいない間にも会社では色々な変化があり、自分が「浦島太郎状態」に陥っていることを認識したのですが、ホント、毎日会社に行くことで得ていることって、色々とあるものですよね。

昼休みになり漸く会社を出発。道中で前を通った際、見つけたのがこれ↓。

いいですよね。この言葉「ほほえみはほほえみを呼ぶ春の風」。

最近読んだ本に「穏やかな表情をしているだけでも社会貢献」という言葉を見つけました。今までも「自分の為に笑顔でいること」の大切さは何度か書いてきましたが、表情での社会貢献という観点はなく、インパクトのある言葉でした。私もその一人になりたいのですが、この実践者が増えるといいですよね。

そして午後は一軒立ち寄った後、議会へ。前日までとは一転して議員は殆ど出てきていなかったのですが、私には常任委員会副委員長して、議会だより向けの「3月定例議会の常任委員会報告」原稿作成の仕事があり、午後8時までメモと睨めっこしながら作成に勤しみました。(今思えば、毎日審議した部分を原稿に落としておくべきでした。次回6月に向け今更ながら反省)

さあ、今日も穏やかな表情で明るく元気にいきましょう(with smile)

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 社会を変えるには。 | トップ | 春、年度末、路の花。 »
最近の画像もっと見る

財政」カテゴリの最新記事