たかお治久の活動報告

高砂市議会議員/たかお治久の活動報告

市民のマナー

2017-06-14 05:56:16 | 考え方

 6月13日(火)、定例議会の日程がぽっかりと空いた1日、朝は通常通り会社に出勤。午前中には会社で一件来客、午後議会へ移動し、そこでもまた1件来客。

午後面談した方は姫路でNPOを運営し人工芝のサッカーグラウンドをつくり障碍者の方々にもスポーツをする場所を提供するなど、素晴らしい活動をされている方でした。

さて、最近「市民マナー」のことを考えることがよくあります。下の写真をご覧ください。

「自転車は正門の自転車置き場に置いてください」と書かれた看板の前に堂々と置かれた自転車やバイク。総合体育館事務所につめておられる職員さんのご苦労で以前に比べると随分とこの場に駐輪する自転車の数は減ったのですが、それでもまだ何台かは必ずあります。

ここは高砂市総合運動公園内の体育館前。大きな大会がこの公園内の施設(野球場や陸上競技場)で開催される時には住居と接する道路の駐車状態は下の通り(先週末:6月10日)。

その他にも、火気厳禁のこの公園内でのバーベキュー(火気厳禁で禁止)も時期によっては横行しています。

「決まりを守らない市民マナー」は総論では「駄目だよな」となるのですが、迷惑をかけられる側の声を聞くとそれだけではなくて、「何とかしないといけない」と強く思います。

先週末には、関係者に対策を要望。

「市民マナーの向上」、粘り強く取り組み、マナーの良い街にしたいものです。

本日(14日)は一般質問(8人)の日。私は行いませんので、聴いているだけとなりますが、議員各位の関心、考えが聞ける場であり、楽しみにしています。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 安心・安全にも遅れが? | トップ | 一般質問の日でした »
最近の画像もっと見る

あわせて読む