麻績(おみ)村長ブログ ~ 麻績暮し万歳! ~ 美しい麻績村の風景や行事、公務などを、写真と共につづります。

皆様とのくつろいだ会話から、村政が身近になって欲しいと願っております。どうぞ、お気軽にご訪問下さい。

コメントの取扱いについて(お願い)

 ご意見などのコメントは、管理人から承認されてから公開されます。  良識と節度ある投稿をお願いします。  また、公開を希望されない場合には、その旨を明記して下さい。  貴重なご提言などには、お名前とメールアドレスを明記して下さい。

近隣3村の老連交流会

2017-02-21 22:23:08 | 日々の公務
▲プロ並みの特技が披露

 2月21日、麻績村で東筑摩郡北部3村の老人クラブ連合会の交流会が開催されました。
 各村の活動内容の報告や意見交換が行われ、その後は楽しい交流会へと移り、当番村麻績村の会員から手品や南京玉すだれ、三味線、舞踊、、民謡などが披露されました。

▼楽しく盛り上がった交流会



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かたくり教室の生活単元学習参観

2017-02-21 22:21:13 | 日々の公務
▲見事な合奏を披露

 2月21日、麻績小学校特別支援教室「かたくり教室」の生活単元学習「あっちゃんとあそぼう!」を参観。
 参観者を交えて「はないちもんめ」や「椅子取りゲーム」、「かるたとり」、そして「ビリーブ」など2曲の見事な合奏を披露してくれました。
 また、一年の活動記録をスライドで紹介。児童たちの立派な成長と頑張りに感動しました。

▼かるたとり


▼驚きのドラム演奏


▼児童の作品




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水大選手惜しくも2位/長野国体

2017-02-15 22:41:43 | 日々の公務
▲力強い滑りでゴールへ

 2月15日白馬村で開催された長野銀嶺国体ジャイアントスラローム(成年男子B)に出場した清水大選手(麻績村)、5番スタートでトップに立ち、20人、30人を終えてもトップを維持、勝利確実と思っていましたら36番の武田竜選手(北海道)にかわされ惜しくも僅差で2位となりました。
 会場に駆け付けた応援団からは大きなため息。次回に向けて頑張ろうね。
<結果は次のとおり>
1位 武田 竜 北海道 (有)武田企画 1:16.79
2位 清水 大 長野県 スキースターズ長野 1:17.11
3位 小林 大郁 北海道 (株)北海道銀行 1:17.37
4位 大村 和哉 北海道 ブレイン(株) 1:17.43
5位 佐藤 栄一 新潟県 妙高リージョンスキークラブ 1:18.16
6位 水口 雄太 富山県 南砺市役所 1:18.23
7位 小松 恭平 岩手県 新日本設計(株) 1:18.52
8位 小船 勝巳 岩手県 荒沢運送(株) 1:18.67 

▼表彰台に立ち清水選手(左端)


▼会場に駆け付けた応援団


▼快晴のスラローム大会

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ICI石井スポーツカップ・第20回聖高原ジュニアジャイアントスラローム大会

2017-02-06 22:41:42 | 日々の公務
▲120名を超す選手が参加しての開会式

 2月5日、村観光協会主催による「ICI石井スポーツカップ第20回聖高原ジュニアジャイアントスラローム大会」が聖高原スキー場で開催されました。
 当日は長野県内外から120名の選手が参加。標高差90m、全長400m、旗門18のコースで年齢別男女別6部門、そして小学生未満1部門でタイムが競われました。

▼三峰山頂付近のスタート地点


▼標高差90m、全長400mのコース


結果は以下のとおり。(3位まで、敬称略)
第1部(小学生1~3年男子)
①川口祐太朗(長野・やぶはらJ)31″36


②小林春輝(長野・鹿島槍J)31″68


③輪湖雅治(長野・あさひJ)31″70


第2部(小学生1~3年女子)
①澤村玲奈(長野・松本市)33″77


②森理葉(長野・湯の丸J)36″28


③小林こころ(長野・鹿島槍J)36″42


第3部(小学生4~6年男子)
①清澤力優(長野・あさひJ)28″81


②上沢亜樹(長野・長野市J)29″90


③今井利信(長野・オレンジモンスターズ)30″02


第4部(小学生4~6年女子)
①喜多史央里(長野・小牧小)30″88


②横田彩(長野・鹿島槍J)32″42


③木村夕日(愛知・ペニソラ音楽団)33″20


第5部(中学生男子)
①片桐正太郎(長野・鹿島槍J)27″19


②小林泰智(長野・鹿島槍J)28″31


③輪湖知治(長野・あさひJ)30″13


第6部(中学生女子)
①荒井朔未(長野・鹿島槍J)30″45


②小出柚羽(長野・鹿島槍J)30″77


③近藤美保(長野・やぶはらJ)31″79


第7部(小学生未満)
①川口諒恭(長野・大門保育園)23″88


②田中遼介(神奈川県・川崎市)25″03


③小出幸永(長野・聖フランシスコ保育園)25″06


▼力強い前走者の滑走









コメント
この記事をはてなブックマークに追加

名古屋長野県人会新春懇談会

2017-02-05 22:06:37 | 日々の公務
▲飯島町の『信州飯島お陣屋太鼓』で開会

 2月4日、名古屋市内のホテルに会員及び長野県内の自治体や民間関係者ら約180名が出席して、名古屋長野県人会新春懇談会が開催されました。
 会場入口では新春に相応しく日本舞踊と三味線演奏が出席者を華やかに迎え、飯島町の『信州飯島お陣屋太鼓』の力強い演奏と県歌「信濃の国」の斉唱で新春懇談パーティーは始まりました。
 昨年、信州ツアーで麻績村の福満寺にお越し下さった会員さんも大勢出席されており、村の歴史や文化に興味を示して下さいました。
 毎年の『麻績のおやき』は“ふるさとを懐かしく想い出させてくれる”と大変好評でした。
 また、麻績村の草木染紹介コーナーも定着し、多くの方がお立寄り下さいました。
 2時間半の懇談会は楽しく和やかに過ごすことができました。事務局の皆様には深く感謝申し上げます。

▼新春に相応しく日本舞踊と三味線演奏でお迎え


▼全員で県歌『信濃の国』斉唱


▼太田宏次会長のご挨拶


▼長野県他からのご来賓




▼市町村長の紹介






▼市町村から提供された特産品


▼人気の「麻績のおやき」


▼長野県出身の学生さん(日本福祉大学、名城大学女子駅伝部)


▼全員輪になって「ふるさと」を歌い閉会に


▼ご苦労下さった主催者・事務局関係者の皆様





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

清水大選手が海外遠征と国体出場の報告に来庁

2017-01-27 20:20:45 | 日々の公務
▲素晴らしい結果を報告

 1月27日、スキー選手の清水大君(女渕、小賀坂スキー所属)が、海外遠征の報告と来月開催される長野冬季国体『ながの銀嶺国体』出場の報告に役場を訪れてくれました。
 韓国遠征では予定通りの結果が出せ、また国体予選(男子回転B)では第1位で通過したということで、笑顔で報告をしてくれました。
 国体での清水選手が出場するジャイアントスラロームは、2月15日、白馬八峰尾根スキー場です。お時間のある方は、現地での応援をお願いします。

▼国体予選第1位通過の賞状


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

~おみ光のページェント~ フォトコンテスト

2017-01-27 20:18:50 | 日々の公務

 麻績村観光協会では、フォトコンテストへの応募作品をお待ちしております。
 作品は、シェーンガルテンおみに輝くイルミネーション、または去る1月21日に開催された「第5回おみの星空キャンドルまつり」の灯りが撮り込まれた静止画像写真です。
 応募締切日は、平成29年2月末日(必着)です。
 ご応募の方法などお問合せは、『麻績村観光協会 フォトコンテスト係』(☎0263-67-2133)<〒399-7701 長野県東筑摩郡麻績村聖高原 観光案内センター内>へ。
 尚、この事業は、長野県の『平成28年度地域発元気づくり支援金事業』により実施されています。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麻績小学校スキー教室

2017-01-26 20:47:48 | 日々の公務
▲班に別れてスキー学校の先生から教わる

 今、聖高原スキー場は、近隣市村の保育園・小学校からソリ教室やスキー教室で訪れた大勢の子どもたちで賑わっています。
 好天校に恵まれた25日は麻績小学校4年生と5年生のスキー教室。初級から上級までレベルによって班に別れ、スキー学校の先生から上達するコツを教わり、どの子もみんな愉しそうに滑っていました。
 そして、お楽しみの昼食は熱々の特製カレー。みんなお代わりをして食べていました。

▼気持ち良い聖高原スキー場


▼メキメキと上達する児童たち








コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第5回おみの星空キャンドルまつり

2017-01-22 21:40:10 | 日々の公務
▲幻想的な世界を楽しむ来場者

 1月21日、シェーンガルテンおみで第5回おみの星空キャンドルまつりが開催されました。
 3カ月をかけて作った氷筒や雪の合間に灯る1,500個のキャンドルの幻想的な輝きと、雪に埋もれたイルミネーションのコラボが、美しい別世界を創ってくれました。
 地域おこし協力隊の皆さん、ボランティアの皆さんのご労苦に感謝申し上げます。

▼午後5時30分、来場者皆さんで着火


▼美しく輝くキャンドル














▼花火が会場を照らす


▼藍染の吹き流し


▼雪に埋もれたイルミネーション






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子ども議会開催

2017-01-21 12:32:13 | 日々の公務
▲本会議場を使っての子ども議会

 1月20日、村の本会議場を使って子ども議会が開催され、麻績小学校6年生6グループが村政について質しました。
 質問は、バス停の整備や安全な道路整備、村の活性化に向けての大型店誘致、グランドなど村施設の整備、土地利用、新たなスポーツ施設建設、村営バス運行、遊具整備など幅広い分野に亙ってそれぞれのグループで研究を重ねて来たもので、具体的な提案を頂きました。
 この子ども議会は小学校の社会科授業の一環で行われるもので、村議会が主催し今回が11回目。1年前には先輩たちの子ども議会を、そして昨年12月には村議会一般質問を傍聴し、去る16日はリハーサルも行ったということで、児童たちは堂々とした態度で質問席に立ちました。
 いつの日か、この児童の中から執行者席や議員席に座る児が出てくれるかも・・・。そんな嬉しい気持ちになった子ども議会でした。

▼議長役の児童をサポートする議長さん


▼大勢の人が集まる村づくりなどを提案する児童




▼真剣に答弁をする村長


▼来年度の子ども議会に備えて傍聴する5年生


▼終了後、議会議員さんと記念撮影


▼『将来座りたい席は』・・・、一番人気は議長席、次が村長席のようでした








コメント
この記事をはてなブックマークに追加