たかにPTA・活動記録ノート

高井戸第二小学校PTAの活動記録。
※パスワード付きのページは"カテゴリー⇒一般非公開記事(パスワードが必要)"から。

チア&ミニバス レポート!

2015-06-29 15:44:21 | スポーツ活動・PTAサークル記事

スポーツの梅雨。
…ということばがあるなら、高二小の子どもたちのために限ってあるなら、今回紹介させていただく高二チアダンス部と、高井戸第二ミニバスケットボールクラブかもしれません(もちろん他にもありますが!)。雨の心配無し、屋内万歳!な、スポーツです。

まずは高二チアダンス部から。
先日、チアダンス部の4年生以上の有志が、慶応大学VS京都大学のハンドボール部の試合で、ハーフタイム時にパフォーマンスをしてきました。この対戦は毎年行われているそうで、今年で第68回という大変歴史ある試合です。なぜこの試合に呼んでいただけるかというと…昨年度まで高二で施設管理員をしてくださっていた西川さんが慶応大学のハンドボール部ご出身とのことで、毎回、声をかけていただいているんだそうです。ご縁ですね。こんなご縁がなければ、子どもたちも、観覧に行った保護者も、ハンドボールというスポーツの素晴らしさに触れることはなかったかもしれません。走る、投げる、跳ぶ!私もナマでハンドボールを見るのは初めてでしたが、ものすごい迫力で、ついつい、声を出して応援なり驚嘆なりしてしまいました。子どもたちにとっても、ほんとうにいい経験でした。もちろんもちろん、チアリーダーたちのかわいくてキレのある踊りは、今年度も健在です!


そしていま、小学生人気が高まっているミニバスケット。
高二小で女子の区大会予選があるということで、観戦に行ってきました。杉並区の小学校が数校集まって行われたトーナメント。3戦全勝しないと決勝トーナメントには進めないという厳しい試合!鼻の頭に玉汗かいてボールを追いかける小学生たちを見るだけでも心揺さぶられるのですが、電光掲示板に映し出される時間と点数の表示を見ながら一喜一憂する保護者たちや、コーチに喝を入れられながらくやしそうな顔をする選手たちを見ていると、会場全体がなんとも言えない高揚感に包まれていきます。いいプレーが出るとコーチにも笑顔がこぼれ、選手たちの汗も光に変わり、やり遂げた者でしか出せない充実したいい表情にこちらもニコニコ&ウルウルしてしまいます。が、数字は待ってはくれません。刻々と迫りくる時間、奪っては奪い返されるゴール。残念ながら女子は決勝には進めませんでしたが(2勝1敗、しかも1ゴール差…惜しかった!)、戦った選手たちもベンチにいた選手たちも、そして心からの声援を送った保護者たちも、心はひとつでした。ちなみに、男子は決勝トーナメントに進むのだそうです!


ミニバスは随時、チアダンス部は2学期からの新入部員を募集しています(チアの見学日は7月1日です!)。
今回ご紹介したチアのイベントは6月27日、ミニバスは28日に行われたのですが、あれ…?昨日チアに出てた子がバスケにも出てる?!そう、やる気次第で兼部も可能なんです!(詳しくはブログ内スポーツ活動・PTAサークル紹介記事参照)

にしてもいまどきの小学生スポーツ事情、うらやましすぎます。なんていい経験をさせてもらってるのでしょう!今後も高二の子ども達が活躍するスポーツ活動を紹介していきたいと思います。よろしければ記事もお寄せくださいね!

記事に関するお問い合わせ:hee-peeco.46@i.softbank.jp(広報委員/門間)

(広報委員・門間)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« PTAバレー同好会、西地区大会... | トップ | 震災に備えて!~HUGゲームか... »
最近の画像もっと見る

スポーツ活動・PTAサークル記事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事