たかにPTA・活動記録ノート

高井戸第二小学校PTAの活動記録。
※パスワード付きのページは"カテゴリー⇒一般非公開記事(パスワードが必要)"から。

fromPTA28 vol.22 「杉小P協運営委員会に行ってきました」

2017-04-21 23:00:30 | from PTA28

29年度ですが、まだPTA28。なんででしょ。

ご存じですか?PTA役員の任期は、総会から総会までなので、今年度PTA総会の6/1までは引き続き28年度役員が動いているのです。もっとも、私は続投なので、まあ、アレなんですけども。このあいだ、みなさんに保護者会でご協力いただき選出したのは『委員』なので『役員』とは任期がちがいます。委員は、委員会によってもちがいますが、基本、委員長さんが決まって引き継ぎ終わるまで、です。

さて、タイトルの杉小P協、というのは杉並区立小学校PTA連合協議会の略で…またいつか詳しくお話しますが、杉並区じゅうの小学校(42校あります)のPTAの代表(会長か副会長)が集まる会です。ひょえ。そんな会があるの?PTAってやっぱ大変だわ~という印象を植え付けてしまいそうですが、あるんです。教育委員会や区役所のひとも来ます。高二小はこれまで「会長」がこの会の運営委員になり、月1回行われる会議に出席していましたが、29年度は仕事分業!ということで、ひとり副会長を増やして、杉小P協の専門担当をつくりました。ま、ぶっちゃけますと、私が通勤仕事をはじめてしまったので、これ、平日にやるし、行けないじゃん、てことに気づき、前校長に「役員増やしていいっすか~」と相談したら「いいよ~」とのことで、運営会でも承認いただき、副会長を増員したわけです。

まあ、この会がどんなんなのか、というのはあまりに個人的な意見が入るので、置いておいて。1年間参加してみて思ったことは、知り合いが増えたな、いろんな学校のことや区が教育活動について知ることができたな、ということです。杉並は教育熱心な保護者が多いよね、とよく周りから聞かれますが、こういうことなんだな、というのも、この杉小P協に出て思いました。

また、ふだん使わない脳と体の筋肉も使いました。会場がほぼセシオン杉並だったので、自転車で行ってたんですが、すっとばして20分の自転車コギコギ、ああ、こんなところの筋肉が鍛えられるんだ、と思いました。

というわけで、長くなってしまいましたが、杉並の教育やPTA、または区内に知り合いをつくりたいかた、自転車で筋肉鍛えたいかた、また来年度(30年度)もこのP協専門の副会長職は存続すると思うので、立候補くださいませね!(いきなり勧誘)

(PTA 門間)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高井戸第二ミニバスケットボ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

あわせて読む