完全フィクション

実在する人物・団体とは一切かかわりがありません。

コンビニ受け取り割引とかね

2016-12-28 18:38:01 | 日記
「アマゾン多過ぎ」ヤマトドライバーから悲鳴続出、「利便性」が生んだ過酷な実態


gooの記事からblogを書こうとしても、blog対応の記事が少ないんだよ。
全ての記事で、blog対応にしてくれれば良いのに…。


自分もamazon,楽天,ヨドバシ,ローソン,セブンネットとか、主流通販サイトはほぼ全て利用してる。
そして『送料無料』を最も重視して利用する。
なんていうか、「お。これ安いな」って思って送料が高いとガッカリするんだよね。
そして、『送料詐欺』にひっかかったことがあって、もう送料別の店舗やサイトは利用しなくなった。
すっごい安いのに、あとから代引きで「送料3000円」とかの店舗があるんだよ。
大手ではYahooサイトにまぎれてることが多いので注意!特にYahooオークションでは必ず送料を確認だよね。
明らかな詐欺っぽぃとこは「送料別」って書いてあるけど、送料は記載してない。
あとは「送料700円」とか書いてるのに、受け取り時に送料が高くなってるとかある。
「送料詐欺」で検索すると、いろいろでてくる。

Goo記事内では「消費者としてできること~」とか言ってるけど、ヤマトでできることだあってまだまだたくさんある。
(っていうか、これ書いたヒトは本当に通販利用してる?)

・集積所受け取りの選択
配送時に何も選ばないと、「ドライバーが荷物を持って動いているので集積所受け取りはできません」ってなるよね。
でも、ほぼすべての通販サイトで「集積所受け取り」のオプションは選択できない。
たとえば、車で通勤していて、その経路上に集積所があっても受け取れない。
たとえば、自宅のすぐ近くに集積所があっても受け取れない。
たとえば、職場のすぐ近くに集積所があっても受け取れない。
っていうか、基本的に「集積所受け取り」ってできないようになってきてる。
確かに途中で「やっぱり集積所で受け取ります」って言われても対応できないとか、「せっかく取りに来たのに荷物は何処にあるんだ!」ってトラブルとかあったんだろう。
でも、注文時に「集積所受け取り割引」って選択があれば、ドライバーの負担は減るよね(配送センターの負担は増える)。
ヤマトとしては配送センター(集積所)に、荷物受け取りのための人員と場所が必要になるのでやらないだろうけどさw。

・コンビニ受け取り割引
amazonはともかくとして、セブンネットやローソンは「コンビニ受け取り割引」をやっても良いと思うんだ。
割引は、ポンタやナナコのポイントにして、受け取り時にポイント付与ってしたら良い。
それで割引が良ければ、コンビニが近い人はコンビニで受け取って、ポイント使って買い物するよ。
amazonがコンビニ受け取り割引が出来ないなら、それこそコンビニ通販の強みになるでしょ。
自宅近くや駅や勤務先の近くにコンビニはあるんだし、受け取ってポイントが溜まるなら、コンビニ受け取りを選ぶ人は増えるよ。

・「まとめて配送」
amazonは「まとめて配送」をやってるんだけど、これは以前よりも改善されてる。
前は「まとめて配送」を選んでるのに、3品購入すると3品が別々のダンボールで配送されてた。
これって、ダンボールの始末が面倒なんだよね…。
いまは、「まとめて配送」がかなりちゃんと機能してる。

・楽天は「メール便」対応が多い
メール便って、受け取る側もラクなんだよね。いちいち印鑑をもって受け取りに行かなくて済むから。
この辺も改良の余地あると思うんだ。







まぁ、いまの通販世代が老人になったら更に通販で買い物は増えるだろうし、減るってことは無いよ。
今から改善していく必要があるよね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 掠りもしなくてどうしようもない | トップ | ハニカムシェード良いよ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。