老兵は死なず

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ
老兵は死なず・・・余生を楽しく愉快に参りましょう!!!

98  本件の告発経過報告書(14)

2016-10-16 19:11:36 | 日記


〇 伊藤喜代美作成の供述書の内容

( 伊藤喜代美作成の供述書から抜粋 )

1、森秘書宅訪問の理由等について
   森単独犯となっているが、大学の職員は皆そう思っていない、助けたいという一心できた。大勢の人が賛同して練馬警察署に嘆願書も堤出した。
 森さんは警察他関係者に嘘をつかず、正直に答えてほしい、後で後悔する事になる。
皆公正な普通の大学を作りたいだけである。

(森) 早く理事長が目覚めて考えてくれなかったから、こんな結果になってしまった。

2、(森) 理事長からの請求金額を精算するために偽造領収書を造った。
〇理事長の請求に対して処理が出来ない物があるが、だれも理事長に対し意見を言
えない、結局偽造領収書を作らざるを得なかった。
〇全ての処理は、斉藤経理課長を通し処理している。理事長からの問題のある領収
書は帰されるが偽造領収書は斉藤経理課長の所を通った。
清算金額は、斉藤経理課長より理事長に渡している。

(森) 経費に落とせない理事長請求の帳尻合わせの為、偽造領収書を作 って来た。
〇偽造領収書で作った現金は自分も一部分使ったが全てポケットにいれてない
〇理事長からの請求金額は、全て斉藤経理課長と相談して清算したが難しい物は
清算できず、偽造領収書を作らざるを得なかった。
〇森扱いの支払い経費の8割が偽造割合

3、クレジットカード使用 (理事長私的流用)
〇理事長は、日曜日中心に有名ショップでクレジットカードにて買い物。

4、退職金の不正受給 (理事長が私的流用)
〇本来なら2、993万円だが1億600万円の退職金を受給
人事課作成の退職金支給計算書
規定本俸     676,600円×44.25= 29,939,600円
インチキ本俸     240万円×44.25=106,200,000円

5、証拠物件が理事長サイドの武富法人局長、斉藤経理課長によって廃棄・隠蔽・改竄されたこと (理事長命令による証拠の隠蔽)
〇偽造の為の印鑑等、机の中に置き、そこで偽造領収書を作っていた。
〇帳簿・証拠類を机に置いたが、弁護士の所に送られて来るとかなり薄くなっていた。
〇斎藤経理課長はしらないと言っている。
〇机の中にしまって置いた証拠ファイルが無くなっていた。しばらくして斉藤経理課長が出
してくると、ファイルが変わり、証拠資料が無なくなり出納帳が黒く消されている。

田子弁護士 (相手弁護士) も不思議に思っている。

6、理事長サイドが森秘書に対し示談・和解の提案をした (理事長の横領証拠)
〇大学との関係は穏便に、ことを進めて来たが話が違って来ている。
〇大学側の状況によってはこちらも考えようと思う。
〇本来なら自分(森)から和解をお願いするのが普通だが相手側から和解の提案がされ
た。おかしいよね。弱みがあるのだろう。
〇大学側から和解しないと言って来ている。
〇家を一軒残す。就職の世話もすると言っていたが、最近示談しないと言って いる。
〇今は、和解について大学次第となってしまった。

7、森秘書が柳・伊藤に対し訪問のお礼と信頼関係
〇柳と森の携帯電話番号交換
〇何もおかまいできないで、会えて良かったです、心強いです、ありがとうございました

8、大学側が森秘書と告発側の者との面談を警戒する。
〇斉藤経理課長より森に電話、柳・伊藤にあっていないだろうねと、森担当弁護士より、
柳・伊藤と合うなと云われた。

9、その他 (森秘書の言葉)
〇警察・弁護士が森に対し大学の人とは話すなと云った。
〇家を全部売れと云われた。家を6800万円で売却した。
〇もっと早く大学の皆さんに合いたかった。
〇警察で金額が合わないと言っている
〇わずか8日で早すぎる自首をさせられた。
〇警察で森の通帳等調査したが、金額が合わないと云っている。
〇警察が武富法人局長・相手弁護士の事を言う、自分の事も相手に言っているのかな
と思った。
〇警察でトカゲのしっぽ切りとの話が聞こえた。
〇大学側の弁護士、自分の弁護士は、ファイルが薄くなって隠蔽されているのを不思議
に思っている。
〇19年より大学側からの入金は全て通帳に記入している(警察署が押収している)

以上が伊藤喜代美作成による供述書から抜粋したものです。
次回のブログからは、いよいよ東京地検へ送検する段階について綴って参ります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 97  本件の告発経過報告... | トップ | 99 本件の告発経過報告書... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。