山岳ガイド 眞さんの山がいど日記

山岳ガイドが出あった自然、感動、日々の様子など綴ってみました。このブログで、のんびり"ねまらっしゃい"!

通な登山者が集う山 餓鬼岳

2016年11月02日 | 日本二百名山 大町の...

10月15日~16日

後立山というより大町の山

”餓鬼岳”白沢登山口を往復

登り:約6時間半・下り:約4時間半

とても、とても登りがいのある山でした。

1日目

はじめは、

沢沿いの道から沢歩きにかわり

胸突き八丁な急登を

一気に詰め小屋へ

 

小屋もとても質素で”通な登山者”が好みそうは佇まいです。

山頂は翌日の楽しみして、山を眺めながら”一寸一杯”

苦労して登っただけあって、絶景が楽しめます!!

富士山

燕岳方面彼方に槍ヶ岳が見えます!

夕景

2日目

餓鬼岳山頂を踏んで

往路を戻ってきました。

すれ違う登山者、ほとんどの方が単独行で日帰りの方が多いいようです、、、

なかには唐沢岳を往復してくる方もいたり、

燕岳から縦走される方、テント泊と

初めて登るという方はいないようです、、、

山を歩きつくした”通な”方が好む山のようです。

安曇野から昇る朝日 

今回、リクエストいただいたお客様も

やはり”通な山登り”を実践されてる方、

ガイドもびっくりな山、ガイド泣かせな山のリクエストも、、、

下山後、最近松本市から安曇野市に移転した

おやきで有名な”坂田”へ立ち寄り 終了!!

いつもありがとうございます!!

次回は

餓鬼岳から槍ヶ岳を目指してみてはいかがでしょうか!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初 穂高連峰 | トップ | 休養&移動 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日本二百名山 大町の...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。