かじお君の部屋

かじお君という謎の人物がさまざまなことをつぶやきます。削除要求締め切りました。

だまされた

2017-04-04 13:14:08 | 
だましたわけではない
だまされて、傷ついた

傷ついて、また
弱みにつけこまれて
だまされた

それが悔しくて
情けなくて
あなたから逃げた

もう二度と
だまされたくはない、という
思いを道連れにしながら

あなたは真っ正直なのに
だまされたことしかない
わたしには
それが真実なのかどうか
わからなかった

なぜなら、わたしがだまされたことを
正直に話したら、
笑われるような気がして

それで、あなたから逃げた
すまなかった
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 7回目の春 | トップ | 重荷 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。