明るいときに見えないものが暗闇では見える。

映画を消費モノにさせないための咀嚼用ブログ。自己満足風。
それと苦手な文章の練習用。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

【フォース・カインド】 for the fans...

2010年01月27日 | 映画
アラスカ州ノーム地方での起こった多数の行方不明/不眠症患者排出事件を追ったドキュメンタリー(風)作品。ミラ姐が出てきて「信じるか信じないかはあなた次第」なんてハローバイバイ並なコピーを言わせられているCMにまずひと笑い。海外ではネタバレ前提でプロモーションしてますが、日本ではなぜか隠して上映。まあオチ一発映画なので言っちゃあオシマイなところはあるのだが、これは観に行く前の人たちには敢えてオチを伝えておいた方がいいとボクは思っている。


【ということで以下からネタバレ。どうしても知りたくない人以外はどうぞ】


...とりあえず行間空けのため予告編でもつけとく

The Fourth Kind Trailer







この事件、実は「宇宙人(らしきもの)によるアブダクション(拉致・誘拐)」の映画。ええっ!!今さらそんなネタ?もうX-FILEとかで見飽きたってばさ。。。少なくとも心霊モノや不条理モノの話ならまだしも、宇宙人って。。。ってのがっ普通の観客の反応だろう。不条理でさえもなく実際にちゃんとした犯人のいる犯罪モノかも、なんて期待していた人には宇宙人が出てくる=「夢オチ」に匹敵するレベルで怒りさえ覚える場合もありうるだろう。実際ボクが劇場を出るときには「なんじゃぁこりゃあ!」とジーパン刑事並みに怒りをぶつける観客の姿も見られた。

ということで本作は

(1)(ボクのような)宇宙人とかのオカルト系大好きっ子が、
(2) それ系作品だということを前提に
(3) こんなショボオチをどうやって面白作品としてランディングさせるのかを観て
(4) 積極的にアイデアに乗っかって気持ちよく騙される

というのが正しい見方だと思われる。つまり「for the fans...」な映画ということだ。逆を言えば、こういうののfanでないと鑑賞には堪えられない。そしてボクはこのようなヘモ映画養護派。本作を観て怒るのは無粋というもの。そのためにも敢えてネタバレしておきたかった。

では面白くないかと言えばそんなことはない。本物の記録映像を使っているということがウリなのだが「映像の一部はかなり衝撃的です」と最初にうたっているだけあって、劇場の座席からケツ浮かせてしまうほどの衝撃度がある。まあ言ってみればビビらせ系なのだが、心理学者が撮影したという催眠療法中の患者映像と、役者によるその再現フィルムとを上下左右に並べて見せたりと、映像手法が工夫されており真実味を演出している。モキュメンタリーは多数観てきたがこれはこれで斬新で味わい深い。また何者かに拉致される時の恐ろしい演出には人によっては不安で夜眠れなくなるかもしれない。正直ボクも「これはマジ話では!?」と信じそう(というか敢えて信じたい性質^^;)になったが、古代の某研究と繫げて来た時点でかなりのクスクス感に変わった。これ系にはよくあるオチだけど、いやぁこれ好みだわ。


すでにこんな悲しいニュースも流れてしまっているが、この際、本当かどうかなんて関係ない。信じたいものを信じるのが楽しいのだ。

ちなみに " (Close encounters of)The 4th Kind " というのは、UFO好きには有名な言葉で、異星人とのコンタクトレベルを示す。つまり「第4種接近遭遇=宇宙人による拉致・誘拐」のこと。また超有名作品『未知との遭遇』の原題は『Close Encounters of the Third Kind(第三種接近遭遇=宇宙人との接触)』なんです。それだけでも一部の人にはバレてんすけどね。


"地球外知的生命体"という言葉に未だに胸おどる人には必見。一見の価値はあると思うぞ。

評価:★★★★☆


ちなみに10年以上前に新宿にて矢追純一氏を目撃したが、若い女の子を両手にハベらして鼻の下を伸ばしていたのを見てショックだったのを思い出したw



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへにほんブログ村

↑『マジェスティック12』に傾倒していた人は絶対押してねw
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (2)   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アバター】 いろんな意味... | トップ | 【崖の上のポニョ】 インス... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (はるの)
2010-01-27 20:22:39
トラックバックありがとうございます。
こちらからもお願いします♪

星4つですか?!
結構高評価ですねー!
私は、見終わってからちょっとだけジーパン刑事になった派です
こんばんは (ノラネコ)
2010-02-04 22:34:43
まあ狙いは面白いところ突いてるのですけど、あんまり作り方が上手くないですね。
もうちょっと上手に騙してくれると良かったのですが。
これなら完全なモキュメンタリーである「パラノーマルアクティビティー」の方が良く出来ていました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

11 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
THE 4TH KIND (目指すはピンク色)
【フォース・カインド】を見てきたよ アラスカ州 ノーム 不眠者数 300人以上 行方不明者 アラスカ州最多 “信じるかどうかは、あなた次第” 「ねぇ、ノームって何?何なの?」 「さぁ。霧じゃない?ホラーなんでしょ?」 みたいな感じで見に行った、この映画。 全...
映画感想『The 4th Kindフォース・カインド』 悪く... (レベル999のマニアな講義)
内容数ヶ月前、夫・ウィルを亡くし、カウンセリングを受けている女性が居た。女性はノーム在住の心理カウンセラーのアビゲイル・タイラー友人の心理学者エイブルに依頼し、催眠療法を受けていた。あの日の夜、“誰か”が寝室に押し入り、刃物のようなモノで夫を殺した。犯...
THE 4TH KIND フォース・カインド / The Fourth Kind (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click 今月の観たい映画リストに入れてただけで記事書いてないのに 何故か「フォース・カインド ネタばれ」で検索してここに来る方がけっこういるみたい  ですので...
『THE 4TH KIND フォース・カインド』 (cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー)
内幸町にあるワーナーブラザーズ試写室にミラ・ジョヴォヴィッチ主演の『THE 4TH KIND フォース・カインド』を、リサーチモニター試写会で観賞してきました。 リサーチ目的での試写会とのことで、内容については口外しないように言われています。 作品の内容に触れるよ...
THE 4TH KIND フォース・カインド・・・・・評価額1050円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
一風変わった映画である事は間違いない。 西暦2000年10月に、アラスカ州ノームで起こったという一連の怪事件を題材にしたスリラーで、一応実話...
THE 4TH KIND フォース・カインド (元レンタルビデオ屋店長の映画感想)
 アラスカの都市ノームに暮らす女性心理学者が体験したという衝撃のエピソードを、当時撮影されたという記録映像と再現映像で描き出す異色サスペンス。主演は「バイオハザード」シリーズのミラ・ジョヴォヴィッチ。監督は「ザ・ケイヴ」のオラントゥンデ・オスサンミ。未
『The 4th Kind フォース・カインド』 ズンアブー・イーターとは? (映画のブログ)
 【ネタバレ注意】  面白い映画だった。  2000年に発生した事件を、当時撮影されたという記録映像と再現映像、そして現在のインタビュー...
■4. THE 4TH KIND フォース・カインド (レザボアCATs)
'09年、アメリカ原題:The Fourth Kind監督・脚本:オラントゥンデ・オスンサンミ製作:ポール・ブルックス、ジョー・カーナハン、テリー・ロビンス製作総指揮:スコット・ニーマイヤー、ノーム・ウェイト、イオアナ・ミラー原作:ドクター・アビゲイル・タイラー、オラン...
■4. THE 4TH KIND フォース・カインド (レザボアCATs)
'09年、アメリカ原題:The Fourth Kind監督・脚本:オラントゥンデ・オスンサンミ製作:ポール・ブルックス、ジョー・カーナハン、テリー・ロビンス製作総指揮:スコット・ニーマイヤー、ノーム・ウェイト、イオアナ・ミラー原作:ドクター・アビゲイル・タイラー、オラン...
THE 4TH KIND フォース・カインド (The Fourth Kind) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 オラントゥンデ・オスサンミ 主演 ミラ・ジョヴォヴィッチ 2009年 アメリカ映画 99分 サスペンス 採点★★ そりゃあもう、子供の頃から“未確認飛行物体”やら“未確認動物”やらと、未確認が大好きな私。ムーとかトワイライト・ゾーンなんかを読み漁り、TVでその...
「THE 4TH KIND フォース・カインド」 (ドゥル的映画鑑賞ダイアリー)
お勧め度:★★★☆☆ 製作年 : 2009年 製作国 : アメリカ 配給 : ワーナー・ブラザース映画 監督・脚本 : オラトゥンデ・オスンサンミ 出演 : ミラ・ジョヴォヴィッチ 、 ウィル・パットン 、 イライアス・コーティーズ あらすじ アラスカ州北部の街、ノーム。心理...